社長ブログ

地盤調査って何?

  • 2018年9月15日
  • 社長ブログ

 

 

 

こんにちは。ワダハウジング和田製材の和田浩志です。

 

 

今回は、地盤調査について書きたいと思います。

 

通常、家が建つ前の更地のときに、地盤調査を行います。

 

なぜなら、その地盤の強度(地質、固さ)を調べることにより、そのお家のために適切な基礎仕様を決めるのです。

 

そのため、別途費用で、地盤を固めたり、建物を支持地盤に支えるために地中に杭(くい)を施工したりする費用が生じることがあります。

 

そうして、「下」から万全な状態にしたうえで、建築工事を進めていくのです。

 

 

 

もうおわかりかと思いますが、その地盤の強度(地質、固さ)は、土地によって異なります。

 

なので、必ず地盤調査は必要なのです。

 

今では、地盤調査は当たり前になりました。

 

しかし、信じられないかもしれませんが、20年くらい前までは、そうでもなかったのです。

 

また、建替えの場合で「今まで家が建っていたから大丈夫だろう」というのも危険です。

 

 

 

お客様の大切な家づくりなので、一番下でお家を支える「地盤」から気遣いをして施工しなければいけません。

 

家づくりで最も重要なことと言っても過言ではありません。

 

 

 

ではまた、みなさんに役立つ情報をブログに書いていきたいと思います。

 

 

 

 

瑞浪市で、地盤からしっかり家づくりをする工務店

ワダハウジング 和田製材株式会社

和田浩志