ただいま建設中

土岐市 F様邸 新築工事

  • 2018年6月3日
  • 只今建築中

こんにちは、ワダハウジングです。

さて新築工事の上棟後にまず工程目標にするのが住宅保証機構の検査項目である構造躯体検査です。

上棟後より実働7日間後に予定して計画していきます。

検査立会時には、外壁面材の釘種、釘ピッチ、釘頭の浮沈を確認していきます。

釘頭の浮沈は構造的に大変重要な事なので前もって自主点検して対応しています。

屋内検査内容としては指定された金物ボルトの確認は当然ですが、金物のビス忘れ、ボルトナットの緩み等を確認

していきますが、自主点検していても1から2項目指摘をいただきます。

即その場で是正して合格しています。

 

 

正確な検査をしていただきありがとうございます。

さて次の検査として外装下地検査があります。

構造躯体検査後の4日後ぐらいを予定しておりまして、それまでにサッシ枠取付、バルコニー防水、

外壁防水シート貼りをして検査対象となります。

 

 

検査当日はシートの重ね寸法、シートとサッシ枠との密着、貫通部の防水、バルコニー防水等を見て

検査していきます。

この2ケの検査は構造、防水と大変重要な事ですので、2ケの検査が合格すれば安心して大工造作工事に

進めていく事ができます。

検査員様ありがとうございます。

 

 

土岐市で安心して新築工事を任せられる

ワダハウジング和田製材株式会社

加藤喜勝