ただいま建設中

土岐市 DF様邸 新築工事

  • 2018年12月3日
  • 只今建築中

こんにちは ワダハウジングです。

今回、今建築中の現場で施工しているスキップフロア、

いわゆる中2階について説明します。

 

私は中2階の専用住宅は3棟目です。

1回目は車庫の上に室を設けて、中2階として施工。

2回目は傾斜地の土地に1階より下へ階段で下りる中地階として施工。

今回は南向きの空間に2階床より400ミリ下げて中2階としています。

 

スキップフロアの考えは、

床の一部に高低差をつけて数段の階段でつなげる事でして、

視覚的に広く見える効果があります。

 

 

 

 

特長として

 

1、空間の有効利用

1、単調なフロアにメリハリをつけられる。

1、収納スペースを多くとるために、

 

階段下中2階を天井が低くても収納スペース利用などがあり

壁で部屋を区切りませんので、家全体の空間を共有しながら圧迫感を排除します。

 

 

そんなスキップフロア施工時に注意すべき事があります。

 

それは、断熱と空調です。

 

今回、内装仕上げは天然素材マテリアル、断熱は吹付断熱、

24時間換気はダクトレス全熱交換システムですので、心配無用ですね。

 

 

 

とても素敵な空間に仕上るはずです。

 

 

土岐市でスキップフロアのある新築注文住宅なら

ワダハウジング和田製材株式会社

工務課 加藤 喜勝