スタッフBLOG

多治見市モザイクタイルミュージアムに行ってきました(^_^)/

  • 2017年2月23日
  • スタッフブログ

おはようございます 管理課の篭橋です!(^^)!

 

私、先日!多治見市モザイクタイルミュージアムへ行ってまいりました!!

篭橋母の実家に行く用事があり、(母の実家は多治見市笠原町です。)帰りの道中、このまま帰るのはもったいないぐらいの青空、

う~ん・・・ 近くだし、多治見市モザイクタイルミュージアムへGO!

 

 

 

わぉー素敵!

こんな田舎に・・・ 
(すみません、篭橋が生まれたのは笠原ですので地元意識が有り、ついつい笠原に関して強くいってしまいます 反省<(_ _)> ) 

 

 

 

 

建物までのアプローチは、なだらかな芝生。

子供たちは大喜び、駆け回り、ころげまわり わぁーそうだよね、人の目が無かったら篭橋もやりたい!

 

 

 

 

裏側?はこんな感じ、車で移動中でもこの建物を見るのは楽しいね~

 

 

 

 

こちらの建物は建築家、藤森照信氏の作品です。

篭橋から見ると、ジプリに出てくるようなホッコリするような幻想的な建物が多く、

空飛ぶ泥舟 (2010年、主催:茅野市美術館)がよく紹介されています。

 

弊社から車で約20分の場所にあります❤

笠原の町を歩けばタイルでの作品?がいっぱいあって興味深い町です。

ちなみに、篭橋母の実家にもこのようなタイルの作品があちらこちらに

 

 

 

かわいい街❤ 笠原町です。 

 

地域に根ざして営んできた材木屋

ワダハウジング和田製材株式会社

篭橋和子