スタッフBLOG

収納にテーマをつけよう。

  • 2018年3月26日
  • スタッフブログ

家事を預かる主婦としては、収納が多いと助かる!

と言われる方が多いですが、やたらと収納が多くても、

「あれっ?どこにしまったっけ?」となっては、探すのに一苦労なんて事も。

(私だけかも知れませんが・・・。)

 

用途に合わせた収納が、有ると片付きますよね?

例えば玄関には土間収納、ゴルフバック、ベビーカー、外遊びのおもちゃ。

キッチンにはストック用の食品を入れられるパントリー。

リビング・ダイニングには、見せる棚と隠せる棚があればお洒落に片付きますよね?

 

洗面・脱衣室には、タオルを入れて置ける収納があると便利です。

後、階段下も季節ものの扇風機など入れて置けて助かります。

(階段下をペットの部屋にした方もいらっしゃいました!)

 

他にはお雛様、五月人形などは箱が大きいし重たいし、飾った部屋に収納出来ると助かります!

あなたにはどれだけ収納があれば大丈夫ですか?周りを見渡して見てください。

今置いてある物の仕分けをしてみてください。

 

この先家づくりを考えられ、間取りのお打合せの時に、

「この部屋にはこんなものを仕舞いたい!」と教えていただけると、ご提案し易いかと思います。 

 

                         

 

 

 

瑞浪市で収納を考えた家づくりをする会社

ワダハウジンング和田製材株式会社

吉田洋子