スタッフBLOG

洗面台コーナーについて

  • 2018年4月13日
  • スタッフブログ

こんにちは、管理課の篭橋です。

 

家づくりの建物集の本を見ていたら「通常は洗面所と脱衣所と一室にまとめることが多いと思いますが・・・」このフレーズにドーキンとしました。

本を読み続けていると、こちらは年頃のお嬢さんがいらっしゃってお父さんが寝る前の歯みがきを洗面所でと思って扉を開けたら、娘さんが着替え中だった!というケース

 

 

 

 

うーん、篭橋が中学生の時のことです。

篭橋の家は脱衣所からお風呂、トイレに行く間取りになっておりまして・・・

多感な弟がお風呂に入っている時、どうしてもトイレに行きたくなり、脱衣所を通ってトイレにいこうとしたら「姉ちゃん!俺がお風呂に入ってるだろ!!」と大喧嘩!

いま思っても、あの時、私はどうしてたらいいのか、わからない(-_-;)

 

こちらの本には、新築で建てる時、最初から洗面と脱衣を分離する、洗面の位置は脱衣場への通路スペースの一角にと工夫をされたそうです。

洗面と脱衣所が別々ならこんなことにはならないのですが、中々思いつかないものですね~

 

家づくりのお悩みなど土岐市で家づくりを考えていらっしゃる皆さま、ワダハウジングにご相談ください。

お待ちしております。

 

土岐市で洗面&脱衣所を考えた建物を建築する会社

ワダハウジング和田製材株式会社

篭橋和子