スタッフBLOG

家計にやさしい家で暮らそう!

  • 2018年5月17日
  • スタッフブログ

ランニングコストを考える。

 

ラニンングコストって何?

そう思われている方もいると思います。

 

ランニングコストとは、使っていく為にかかる費用の事です。

例えば、電気代にガス代はたまた灯油代や水道費などの事を言います。

 

家の費用は、建てるときに最初にかかる費用(建物の建築費、土地代、外構、諸費用など)

建てた後にかかるランニングコスト。

その両方を比較することも重要になります。

 

 

家を建てる際は、建てるときのコストしか見えません。

建てた後にかかるランニングコストは、家の性能や造りなどによって変わります。

 

 

 

このランニングコストが少ない住宅が

弊社イチオシ商品にして、売れ筋NO1

 

 

リベルテなら、ランニングコストが少なく家計にやさしいです。

 

 

リベルテなら平成28年基準の住宅とくらべて、

年間なんと!10万3,600円節約出来ます。

 

 

水道・光熱費の内訳です。

平成28年基準の住宅と比べ年間31%削減できます。

※水道光熱費シミュレーションによる4人家族想定のモデル住宅での概算です。

 

 

更にランニングコストが少なくなる家が・・・

リベルテのオプションに最適な、ワダハウジングのZEH住宅

 

ZERO←リンクあります。

 

 

 

ZEROなら平成28年基準の住宅とくらべて、

年間なんと!31万7,150円節約出来ます。

リベルテよりも年間21万3,550円節約出来ます。

 

 

水道・光熱費の内訳です。

平成28年基準の住宅と比べ年間なんと96%削減できます。

※水道光熱費シミュレーションによる4人家族想定のモデル住宅での概算です。

 

 

家計にやさしい家をお考えの方は是非、ZEROをご検討下さい。

お問い合わせは→コチラ

 

 

 

 

 

瑞浪市で家計にやさしい家を建てるなら

ワダハウジンング和田製材株式会社

纐纈和正