スタッフBLOG

木の歴史を感じて来ました。

  • 2018年6月19日
  • スタッフブログ

木の光沢がすばらしい!

 

先日の休み、長野にドライブ。

目的地は美ヶ原、キレイな景色を見に行く予定でしたが

高山植物はまだ咲いておらず、少し閑散とした高原でした。

見に行く時期が少し早かったみたいですね…

時間的に余裕が出来たので、何となく松本市へ

久しぶりに、松本城の外観を見てから帰ろうと思い

敷地内へ

 

たまたまでしたが、その日は市制記念日で天守閣の入場が

無料DAY!

外から見て帰るつもりでしたが、これは行かねば!

城内へ

 

木を扱う仕事をしているからこそですが、

歴史的な展示物よりも、その構造にどうしても

注目してしまいます

職業病みたいなものですね…

 

現在と工法は違いますが、建物の中に使われている

木の太さと本数、最近補強したのかな?

と思う箇所は数ヶ所ありましたが、

400年前の木造建築が今でもしっかりと

残っている姿は、何だかホッとしました。

 

特に床の光沢がとても美しくて、踏み心地が良かったです。

 

ワダハウジングの建物も木造建築物です、

400年とはいかないかも知れませんが、

長くお客様に使って頂ける家づくり頑張ります。

 

土岐市で最も歴史のある木造注文住宅会社

ワダハウジング和田製材株式会社

営業課 吉田顕士