スタッフBLOG

住宅ローンはどうなっていくのでしょう⑨

  • 2018年10月5日
  • スタッフブログ

金利が上昇傾向です。

 

7月の末に日本銀行が金融緩和策を修正した事で、

9月の住宅ローンの金利に上昇傾向が見受けられます。

 

このまま上がり続けるのか、いったん落ち着くのかは、

判断できませんが、動きがあったというだけでもニュースです。

 

 

例えば3,000万円の借入で

0.05%金利が変わると、月々の支払金額が500円~700円程変わります。

35年間支払い続けたとすると20万~30万円位支払額が変わってきます。

 

このまま上昇していくと、どれ位の差額になるのか…

 

ただ、住宅ローンの借入を検討する際は、金利だけの比較で

判断はされない方が良い事も事実です。

 

使い勝手の悪い、近くに銀行の窓口やATMが無いような銀行ですと、

長く使っていくうちに、移動時間や距離などをお金で換算すると、

実は損する事になるかも知れない…

 

そんなことも気にしながら、住宅ローン選びの

アドバイスが出来ればと思います。

 

 

瑞浪市で適切な住宅ローンのご説明が出来る注文住宅会社

ワダハウジング和田製材株式会社

営業課 吉田顕士