スタッフBLOG

カーテンを掛け替えよう!

  • 2018年11月9日
  • スタッフブログ

先日、我が家でカーテンを新しくしたい!という話になりました。

そこで、サイズは・・・?

もちろん採寸をすればいいのですが・・・

 

ここで問題です!

 

どこを測ればいいのでしょうか?

 

 

答えは、

カーテンレールが付いている場合、

レールの横幅とレールに付いているフックをかける所から床まで(掃き出し窓の場合)です。

厳密な話をするともっと細かいのですが、今回はざっくりとで。

 

 

カーテン自体を測るという方法もなくはないのですが、意外と難しいんです。

でもカーテン自体を測ると思っている方がかなり多いんですよね。

実際、我が家でも、「カーテン外して」と言われなぜ?と思って聞いてみると、

カーテンを測ればいいと言われました。

 

なぜ難しいかというと、いろいろ理由はありますが、生地は伸びたり縮んだりします。

その為、長さが変わっている恐れがあります。

そしてちゃんと測ろうとして、ギュっと伸ばしちゃったりしてしまうなんてことも。

 

あと最大の難関は、横幅!

裾で測ろうとしてみえませんか?

 

裾は確かに測りやすいですが、どれだけのヒダを取るかによって変わります。

どうしてもの場合は、フックの所で測ってみてください。

 

新築の場合は、カーテンレールからとなるので、またこれとは違いますが、

住まわれてから掛け替えしたいなぁと思った時に思いだしていただければ、幸いです・・・

 

弊社で新築頂く場合は、カーテンも建物に含まれていますので、

測るとかの手間は必要ありません!

ご安心下さい。

 

 

瑞浪市でカーテンまで工事をする注文住宅会社

ワダハウジング和田製材株式会社

西山志津江