スタッフBLOG

建築の法律

  • 2015年10月19日
  • スタッフブログ

最近、マンション1棟が傾いたニュースを見ます。

同じ建設業を行っている私達には、大変な問題です。

 

建築士法という建築物の設計、工事監理等を行う技術者の資格を定めて、その業務の適正をはかり、建築物の質の向上に寄与させることを目的とする法律があります。

その中の第21条の3違反行為の指示等の禁止と第21条の4信用失墜行為の禁止、この2つの法令に違反したと思われます。

(詳しく調べれば、建築基準法施工例や施工規則など他にもいろいろありそうですが・・・)

 

私達、建築士には衝撃のニュースです。

私達も気を引き締め、法律・法令順守を今一度考えさせらました。

 

暗い話になってしまいましたが、建築を行うには、様々な法律があるのです。

今後少しずつ家を建てる時に関わってくる法律をご説明していこうかと考えています。

 

材木屋ならではの家づくり

土岐市・多治見市・瑞浪市での一戸建て注文住宅

ワダハウジング 和田製材株式会社

纐纈和正