仕様・性能

ワダハウジングの「ZERO」仕様

ワダハウジングの家は環境に優しいのはもちろん、お客様の理想の家を建てるため、
全商品においてお好みの設備・仕様をお選びいただけるようご用意をしています。
また、ZEHに対応した商品も数多く取り揃えております。

木材在来工法で建てる「ZERO」

ワダハウジングの創立100周年記念環境貢献住宅『ZERO』は、夏涼しく冬暖かい、家族が健康に過ごせる家です。
夏場の熱中症や冬場のヒートショックはどちらも命を奪う恐ろしい現象。外の気温に左右されず年中快適な室温を保てる家で暮らすことが、健康な生活には欠かせません。
『ZERO』はエネルギーを上手に使う家です。優れた断熱材や換気システムを採用しているので、必要最小限のエネルギーで一年中快適な室温を保てます。この優秀な断熱構造と省エネシステムの組み合わせは、ZEHの特徴でもあります。
伝統の木造伝来工法で建てた温もりあふれる木の家で、人にも家計にも、そして環境にも優しい生活を始めませんか?

冬暖かく夏涼しい家

家の暑さ、寒さが家族の健康を左右するかもしれません。夏涼しく冬暖かいZEH仕様の『ZERO』には、健やかに長生きできる秘訣がたくさん隠れています。その一部を見ていきましょう。

快適な睡眠で効率よく疲労回復

質の高い睡眠は健康の基本。ぐっすり眠った次の日は、心も体も軽やかです。実は室温を10℃上げると、人間の睡眠効率は約9%アップすることが分かっています。暖かい部屋で質の良い睡眠をとることが、高い疲労回復効果へとつながります。

10年後の疾患発病を予防

家の環境と発病リスクの関係を10年間調査した結果によると、高血圧や脳卒中を発症した人たちが暮らしていた家は、そうでない人に比べて室温が平均1〜2℃ほど低かったそう。疾患予防と家の暖かさは密接に関係しています。

健康寿命が4歳伸びる?!

寒冷地にあるグループホームでは要介護になる平均年齢が76歳だったのに対し、温暖地では80歳でした。普段生活する環境が寒いか暖かいかによって、健康寿命に4歳もの差が出ることが分かりました。

断熱材 - 地球にも人にもやさしい快適空間

『ZERO』では、壁や床に水を使って発砲させた断熱材を使っています。水なので人の体に優しく、また住宅の隅から隅までをすっぽり覆うので、長時間にわたって高い断熱性、気密性を維持します。優れた断熱材は冷暖房による光熱費を削減します。

窓・ガラス - 冬は暖かく、夏の日差しはカット

アルミと樹脂を使った窓枠には外部からの熱を通しにくく、室内からの熱を逃がしにくいと言う利点があります。また、遮熱やUVカット機能もあるので、夏でも窓枠が快適。優れた断熱性能はZEHの基本となる省エネ効果を高めます。

快適な生活を体感

室内の気温を維持したまま新鮮な空気を送り込める換気システムは、画期的で良いとこ取り。
高い気温から低い気温へと移動する熱交換の性質を利用したシステムは、少ないエネルギーで心地よい室温をつくり出します。

換気でキレイ、空気さわやか

『ZERO』の換気システムには、外にある花粉やホコリをカットする外気洗浄フィルターがついています。ミクロ単位の粒子を80%以上カットし、室内にこもったにおいやハウスダストを常に換気して、さわやかな空気を維持します。

夏と冬の快適性を向上

『ZERO』の換気システムは、新鮮な外気を室温の湿度に近づけてとりこみます。じめじめしやすい夏には爽やかな空気を、乾燥しやすい冬には潤いのある空気を取り入れ、常に湿度を快適な40%〜60%に保ちます。

換気システム - 空気を生かす風の道の設計

『ZERO』では全熱交換型換気システムを採用しています。冷暖房の空気を守り汚れた空気のみを廃棄するので、エネルギーの無駄がありません。湿度の高い方から低い方へ自然に移動する熱交換の性質を利用し、自然な風の道を作ります。

人と家計と環境にやさしく

毎日使う水回りや照明器具、そしてエアコンなどエネルギーを使うものは、無駄を徹底的に削減し効率を上げました。エコ設計であるのは人と環境にやさしいのはもちろん、光熱費を下げることで家計にもやさしい家になりました。

エネルギーを上手に使う家

例えば洗面所で、お湯を出すときにハンドルを引く動作。この動作を無くすだけで、無駄な給湯エネルギーを削減できます。『ZERO』ではこうした余計なエネルギーを節約し、少ないエネルギーを上手に使って省エネに貢献します。

水道・光熱費 ZERO(月額)
電気 15,981
太陽光等発電 -18,053
ガス 0
灯油 0
光熱費合計 -2,072
水道 3,805

*太陽光等発電:売り電気分+自家消費

弊社標準住宅と比べ、月額27,130円節約できます!

月々の水道光熱費や住宅ローンを節約

さまざまな省エネ設備を導入した『ZERO』は、平成28年度の省エネ基準最高等級の住宅と比較して年間約83%のエネルギー削減、約72%の節水を実現しています。これは金額にして月々27,130円の節約に。10年住むと考えると、節約効果は抜群です。

弊社標準住宅 ZERO 比較
暖房 26.2w 20.2w 23%
冷房 2.7w 2.4w 11%
換気 4.7w 4.3w 7%
給湯 27.8w 17.9w 39%
照明 11.8w 5.5w 53%
その他 21.2w 21.2w 0%
消費量小計 94.4w 71.5w 24%
太陽光等発電 0w 55.6w -
合計(年間) 94.4w 15.9w 83%

*太陽光等発電:売り電気分+自家消費

太陽光 - 自然を生かし自然とともにやさしい暮らしへ

省エネと同時に注目したいのが創エネ。『ZERO』では太陽光発電システムを使い、消費以上のエネルギーを生み出すことができます。省エネ+創エネで月々のエネルギー収支をゼロ、またはプラスにできるのはZEH仕様の強みです。

照明器具 - あかりにつつまれ快適に暮らす

『ZERO』で使われているLED照明は寿命が長く、取り替えの手間がかかりません。また、水銀を使っておらず二酸化炭素の排出量も少ないので、環境にも配慮されています。紫外線ももちろんゼロ。省エネ人気NO.1の照明器具です。

高効率エアコン - 家計と環境にやさしく

『ZERO』では、家を建てる時に高効率エアコンを導入しています。少ないエネルギーで高い効果を発揮するこのエアコンは、省エネ達成率が151%と非常に高いのが特徴。LDKに1台設置するだけで、電気代を60%削減します。

給湯器 - 地球にも人にもやさしい暮らし

『ZERO』で採用している給湯器は空気中にある熱を吸収して活用し、少ない消費電力でお湯を沸かします。この方法は電気だけで温めるよりも3倍以上の熱エネルギーを発揮します。電気を節約する高効率な、地球にやさしい給湯器です。

水廻り設備 - 限りある資源を大切に

余計な水の動きを削減し少ない水量で勢いを出すなど『ZERO』の水廻りには節水と省エネに優れた機能がたくさん採用されています。従来品に比べて69%の節水を実現したトイレは、水道料金を年間13,800円も節約します。

経済産業省が推奨する「ZEH」基準をクリアしています

『ZERO』は、日本の伝統である木造在来工法で「ZEH」基準をクリアしています。
ワダハウジングは材木屋としての100年にわたる経験とノウハウを生かして、木造在来工法でこれまで多くの家を手掛けてきました。
木造住宅と「ZEH」はとても相性が良いと言われています。元々エコロジカルな素材である木材は熱伝導率が低く、断熱性に優れています。木材の持つ力と省エネ構造で人と家計、環境に優しい『ZERO』は、皆様の健やかな毎日をサポートします。

「ZEH」とは

「ZEH」とは高い断熱性と省エネ設備、太陽光発電システムを備えることで、エネルギー収支をゼロ、またはプラスにする家のことを指します。ワダハウジングの家はZEH仕様を取り入れたものが多くあります。