社長ブログ

住宅会社を見極める①

  • 2019年9月15日
  • 社長ブログ

 

 

 

こんにちは!社長の和田浩志です。

 

 

前回までのお話は、家の「工法」についてでしたね。

 

 

今回は、「では、その後どうやって住宅新築の業者・メーカーを見極めたらよいのか?」というお話です。

 

 

「工法なんてよくわからないわ」という方には、今回以降のお話の方がわかりやすいかもしれません。

 

 

 

まず、住宅建築業者(工務店、量産型ハウスメーカー)に声をかける前に、やるべきことがあります。

 

 

ホームページや電話やなどで問合せをする前に、数ある業者さんから、おおざっぱでも数社をリストアップするのです。

 

 

リストアップが出来たら、実際に問合せをします。

 

 

しかし、簡単に名前を名乗ってはダメです。

 

 

名乗ってしまえば、営業マンが家まで来ちゃうからです(ワダハウジングはそんなことしませんよ)。

 

 

そうなると、人によっては、せっかく来てもらって断るのも忍びないし、なんて考える方もいます。

 

 

名乗らずに、会っても良い業者かどうかを見極めるのです。

 

 

 

家を建てるということは、建てたらそれで終わりというものではありません。

 

 

むしろ、家を建ててからが本当の付き合いになるのです。

 

 

ですから、末永い付き合いを前提にしている建築業者を見極めることが、すごく重要なことなんです。

 

 

それでは、具体的にどうするか?

 

 

 

次回から、その具体的なお話をしていきます。

 

 

 

 

 

 

土岐市で、建てた後のお付き合いを前提として家を建てる工務店(ハウスメーカー)

ワダハウジング 和田製材株式会社

和田浩志

 

店名:ワダハウジング和田製材株式会社

住所:〒509-5142

   岐阜県土岐市泉町久尻9-3

情報:0572-55-3103

 

LINE公式アカウント始めました!

友だち追加お願いします!

土岐市で家づくりの業者選びをするならワダハウジング 和田製材