社長ブログ

  • 2014年6月24日
  • 社長ブログ

_MG_9993

去る6月18日、和田製材の前会長である父が他界しました。

 

8年前に胃の腫瘍摘出手術をして以来、入退院を繰り返していましたが、ここ数ヶ月は容態もおもわしくなく、先週急変し急性呼吸不全にて息を引き取りました。

 

82歳でした。

 

葬儀には、本当に大勢のみなさんに参列していただき、過分なるご厚情をいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

いっこくな父は、住宅の骨組みである木材に本当にこだわっていました。

 

父が社長当時は、大工さんや工務店さんがお客様でしたが、そんな大工さんたちが木材を注文しに来たとき、

 

「そんな細い材ではあかんわ! 図面貸してみい、ワシが材木を拾ったる!」と、よくダメ出しをしていたものです。

 

 

父の死とほぼ同時に、より材木屋らしさをうたった新商品「シンス」第一号の見学会が開催され、これも何かの因果でしょうか。

 

 

 

父の想いを引き継ごうと思います。

 

 

 

 

和田製材株式会社

和田浩志