社長ブログ

木の家の魅力は無垢のフローリングにあり!

  • 2020年11月15日
  • 社長ブログ

木の家の魅力は無垢のフローリングにあり|土岐市のワダハウジング

 

 

こんにちは。土岐市のワダハウジング・和田浩志です。


注文住宅で木の家を建てるのでしたら、床材には気を配っておきましょう。


とくに小さい子供がいるご家庭でしたら、木の家の床材選びもをしかっりと行う方がいいですね。


木の家の床材には、いつも言っていますが「無垢(むく)材のフローリング」をおすすめいたします。


理由はいくつかありますが、次に挙げる主に5つの理由から「無垢材のフローリング」をおすすめしたいと思います。

 


一つ目は、天然木が持つ自然の木目・色目の美しさに癒やされることです。床材は家全体の印象に与える影響が非常に大きいのです。ぜひ木そのものの色目・木目を楽しんでください。


二つ目は、手ざわり・肌ざわりが気持ち良いことです。床材は、家の中でも常に人に触れている唯一の内装材です。自然塗装で仕上げられたものがお勧めです。肌にやさしくより気持ちがいいです。


三つ目は、住まう人の情緒が安定し、健康的に過ごせることです。有名な実験があるのですが、木の箱で飼ったマウスの親子が、鉄やコンクリートの箱で飼ったマウスより健やかに育っていったという実験です。このことで木の家が健康的なことが証明されています。


四つ目は、暖かいことです。家の断熱性能がある一定の基準をクリアしていれば床暖房不要です。木材とはそれそのものが「断熱材」なのです。木の取手が付いたフライパンを思い浮かべるとわかりやすいと思います。


五つ目は、選ぶ楽しさです。ブラックウォルナット、ネシアチーク、アカシア、クリ、ナラ、ヒノキ、パイン、スギ・・・など、様々な自然の木目・色目の美しさは見ているだけで楽しくなってきてしまいます。

 

これらは、合板のフローリングにはない、無垢(むく)材ならではの魅力です。

 


最後にアドバイスですが、階ごとや部屋ごとに木の種類や色を変えることはお勧めしません。全体の統一感がなくなり、その家のイメージがよくわからなくなってしまいます。また、変えると階段回りや部屋の境目の色合わせが変になってしまうからです。全室同じフローリングにしてください。これは必須です。

 

あなたも、注文住宅において木の家のメリットを存分に生かして、自分たちが健康的で気持ちの良いマイホームに仕上げましょう。


ぜひ一度、ワダハウジングの木の家も試してみてください。


お待ちしております。

 

 

 

100年の歴史からくる目利き能力で素材を厳選する土岐市の工務店
ワダハウジング 和田製材株式会社
和田浩志

 

 

 

 

自然素材の一戸建て注文住宅なら

↑こちらをクリック

平屋のモデルハウスなら

こちらをクリック

施工事例なら

↑こちらをクリック

更に素敵な施工事例なら

↑こちらをクリック

自然素材注文住宅の見学なら

↑こちらをクリック

お問合せなら

↑こちらをクリック

資料請求なら

↑こちらをクリック

 

Facebook 土岐市で自然素材の一戸建て注文住宅を建てるならワダハウジング

 

Twitter 土岐市で自然素材の一戸建て注文住宅を建てるならワダハウジング

 

Instagram 土岐市で自然素材の一戸建て注文住宅を建てるならワダハウジング 

 

Pinterest 土岐市で自然素材の一戸建て注文住宅を建てるならワダハウジング

 

 

 

店名:ワダハウジング和田製材株式会社

住所:〒509-5142

   岐阜県土岐市泉町久尻9-3

情報:0572-55-3103

 

 

LINE公式アカウントはじめました。

お友だち登録よろしくお願いします!

土岐市で自然素材の一戸建て注文住宅を建てるならワダハウジング