ただいま建設中

瑞浪市の建物でモルタル外壁工事が始まりました!

  • 2020年4月24日
  • ただいま建築中

瑞浪市で建築中YK様邸のモルタル外壁工事が始まりました!

 

上棟から数日後、金物などの取付が終わると防水紙を張る工事が始まります。

 

建物を雨から守る防水紙工事は透湿防水紙(建物内の湿気を屋外に逃がす加工をした紙)を張っていきます。

 

この紙は外面が銀色になっていて(遮熱)外の熱を跳ね返す効果があります。

 

瑞浪市でモルタル外壁の建物を建てるならワダハウジング

 

必要な個所をテープなどで処理し張り終えると、外壁を止める為の木材(胴縁)を打ち付けて行きます。

 

完了後は、第三者検査機関JIOの外装検査(外から水が入らないかの検査)を行います。

 

検査の完了後に外壁を塗る為の準備工事、ラス紙(水に強い紙に金網を付けた材料)を胴縁に取り付けて行きます。

 

瑞浪市でモルタル外壁の建物を建てるならワダハウジング

 

防水紙との間にある胴縁が通気層を作る事で、壁内に空気が通り熱や水などの対策になり、建物の長持ちにもつながります。

 

全面に張り終わった所で、建物の角に見切り材(Y字の定規)を付け面ごとに分けて塗る準備が完了します。

 

瑞浪市でモルタル外壁の建物を建てるならワダハウジング

 

塗り工事が始まると機械でモルタルを練り、足場の上に運びながらラス紙に塗りつけていきます。

 

全部で3回塗ります。

 

瑞浪市でモルタル外壁の建物を建てるならワダハウジング

 

1回目は下塗り、ラス紙に塗り付け乾燥させながら下地を作ります。

 

瑞浪市でモルタル外壁の建物を建てるならワダハウジング

 

2回目は中塗り、1回目の乾かしたモルタルへ塗り付けて、厚く平にして強度を出していきます。

 

乾燥してきた所で下処理を行い、後は3回目の上塗り(仕上げ)を残すのみ、完成が楽しみです。

 

 

 

モルタル外壁の建物はコチラ→クリック

施工事例はコチラ→クリック

更に素敵な施工事例はコチラ→クリック

お問合せならコチラ→クリック

資料請求はコチラ→クリック

 

 

Facebook 瑞浪市でモルタル外壁の建物を建てるならワダハウジング

 

Twitter 瑞浪市でモルタル外壁の建物を建てるならワダハウジング

 

Instagram 瑞浪市でモルタル外壁の建物を建てるならワダハウジング 

 

Pinterest  瑞浪市でモルタル外壁の建物を建てるならワダハウジング

 

 

瑞浪市でモルタル外壁の建物を建てるなら

ワダハウジング和田製材株式会社

工務課 植松達矢

 

 

店名:ワダハウジング和田製材株式会社

住所:〒509-5142

   岐阜県土岐市泉町久尻9-3

情報:0572-55-3103

 

 

LINE公式アカウント始めました!

友だち追加お願いします!

瑞浪市でモルタル外壁の建物を建てるならワダハウジング