ただいま建設中

外壁防水で雨漏れより木造住宅を守ります。

  • 2020年7月3日
  • ただいま建築中

こんにちはワダハウジングです。

 

多治見市A様邸を上棟させてもらいました。

今の工程は外壁防水工事で外壁遮熱透湿防水シート貼りです。

 

近年の大型台風やゲリラ豪雨の増加に対処して長期間建物を雨漏より住宅を守り続ける事は木造住宅会社の使命です。

外壁防水工事に関して、「サッシまわりの防水役物窓用」「外壁貫通部への防水役物配管用」の取付を以前報告させてもらいました。

 

今回のA様邸ではバルコニーがあります。

バルコニー笠木への「防水役物バルコニー用」を初めて使用しました。

それを報告いたします。

 

特長として防水役物バルコニー用はバルコニーまわりの出隅入隅の3面交差部で使用します。

防水テープを使った従来のシート重ね張りや小さな隙間のピンホールの発生による雨漏の心配がないんです。

一体成型の出隅入隅役物の取付がポイントです。

 

多治見市で外壁防水で雨漏れしない木造住宅ならワダハウジング

 

 

様々なバルコニー笠木部に対応できるんです。

A様邸のバルコニー笠木はバルコニー床面より40㎝程の高さなので、FRP防水工事を40㎝の高さと笠木天端まで一気にに防水工事しました。

その上に防水役物バルコニー用を取付しました。

 

多治見市で外壁防水で雨漏れしない木造住宅ならワダハウジング

 

ジョイント部は重なっても平坦となるので防水テープで簡単に防水処理できました

バルコニー壁内の湿気換気の為の笠木換気材も支障無く取付できました。

 

多治見市で外壁防水で雨漏れしない木造住宅ならワダハウジング

 

この後、最後にのせるアルミ笠木取付までの間は外壁モルタル工事ですが、雨養生無しで外壁工事を進めても心配無用なので安心して外壁工事を進めれますね。

 

皆様、外壁とバルコニーの防水工事を常に工夫しているワダハウジングで木造住宅を建てませんか。

その時はお客様に喜んでいただける様に現場管理させてもらいます。

 

 

雨漏れのしない木造住宅なら

↑こちらをクリック

平屋のモデルハウスなら

こちらをクリック

施工事例なら

↑こちらをクリック

更に素敵な施工事例なら

↑こちらをクリック

雨漏れのしない木造住宅の見学なら

↑こちらをクリック

お問合せなら

↑こちらをクリック

資料請求なら

↑こちらをクリック

 

 

Facebook  多治見市で外壁防水で雨漏れしない木造住宅ならワダハウジング 

 

Twitter 多治見市で外壁防水で雨漏れしない木造住宅ならワダハウジング

 

Instagram 多治見市で外壁防水で雨漏れしない木造住宅ならワダハウジング 

 

Pinterest 多治見市で外壁防水で雨漏れしない木造住宅ならワダハウジング

 

 

多治見市で外壁防水で雨漏れしない木造住宅なら

ワダハウジング和田製材株式会社

工務課 加藤喜勝

 

 

店名:ワダハウジング和田製材株式会社

住所:〒509-5142

   岐阜県土岐市泉町久尻9-3

情報:0572-55-3103

 

 

LINE公式アカウントはじめました。

お友だち登録よろしくお願いします!

多治見市で外壁防水で雨漏れしない木造住宅ならワダハウジング