ただいま建設中

瑞浪市で完了!木材を沢山使った上棟の進め方

  • 2021年1月10日
  • ただいま建築中

あけましておめでとうございます。

新年初担当のブログです。

 

年の初めは縁起の良い上棟工事の様子を紹介していたいと思います。

上棟工事は、まず職人達と集まり朝礼から始まります。

この時、今日の注意点や一日のスケジュールを共有して工事を開始します。

木材に掛けていたシートをめくり、住まいを造り上げる木材を配ります。

 

瑞浪市で木材を沢山使用した住まい造りをするならワダハウジング

 

配り終え柱を建てると、クレーンで柱を繋ぐ木材を吊り上げ、職人達が大きなハンマーで叩きながら順番に組み立てます。

 

瑞浪市で木材を沢山使用した住まい造りをするならワダハウジング

 

1階を組み終わると2階の床工事が始まります。

組み立てた木材の上に床の下地になる板材を吊り上げて、10センチほどの材料の上を職人たちが器用に歩いて配り止めて行きます。

2階の床が出来て、10時頃の作業完了時に1回目の休憩を行います。

 

瑞浪市で木材を沢山使用した住まい造りをするならワダハウジング

 

再開後に、1階と同じ様に2階の木材を入れ、次々と職人たちが連携して組み立てます。

2階が組終わる頃に、お昼休憩になります。

 

瑞浪市で木材を沢山使用した住まい造りをするならワダハウジング

 

午後からは屋根組の工事が始まってきます。

屋根組が始まると、斜めの木材を長いネジで止付けて行きます。

全て止め終えると、職人たちが斜めの木材の上で、屋根の板を繋ぎながら止めます。

この頃から、構造用の面材(完成した住まいを地震から守る板材)の取付が始まります。

屋根組工事が完了する頃に15時頃の休憩をして、完成を目指しての準備をしてきます。

 

瑞浪市で木材を沢山使用した住まい造りをするならワダハウジング

 

完了を目指して作業再開!

残りの屋根を取付て、防水用のシートを掛けると工事完了になります。

 

瑞浪市で木材を沢山使用した住まい造りをするならワダハウジング

 

完了後に、地鎮祭のお札を完成した住まいの高い所に取り付けて工事の安全をお願いします。

片付後に職人達と集まりお疲れさまでしたと、声をかけて上棟が完了します。

 

 

 

 

木材を沢山使用した住まいを造るなら

↑こちらをクリック

木材を沢山使用した住まいの見学なら

↑こちらをクリック

平屋のモデルハウスなら

こちらをクリック

施工事例なら

↑こちらをクリック

更に素敵な施工事例なら

↑こちらをクリック

お問合せなら

↑こちらをクリック

資料請求なら

↑こちらをクリック

 

Facebook 瑞浪市で木材を沢山使用した住まい造りをするならワダハウジング

 

Twitter 瑞浪市で木材を沢山使用した住まい造りをするならワダハウジング

 

Instagram 瑞浪市で木材を沢山使用した住まい造りをするならワダハウジング 

 

Pinterest 瑞浪市で木材を沢山使用した住まい造りをするならワダハウジング

 

 

瑞浪市で木材を沢山使用した住まい造りをするなら

ワダハウジング和田製材株式会社

工務課 植松達矢

 

 

店名:ワダハウジング和田製材株式会社

住所:〒509-5142

   岐阜県土岐市泉町久尻9-3

情報:0572-55-3103

 

 

LINE公式アカウントはじめました。

お友だち登録よろしくお願いします!

瑞浪市で木材を沢山使用した住まい造りをするならワダハウジング