ただいま建設中

3月10日土岐市O様邸 断熱材吹付工事

  • 2015年3月11日
  • ただいま建築中

土岐市の現場で断熱材の吹付工事がありました

その時の写真をアップします。

 

 

全景

2015-03-10 11fukituke1

 

 

 

断熱材吹付工事 

2015-03-10 11fukituke2

2015-03-10 11fukituke3

 

 

 

吹付完了

2015-03-10 11fukituke4

2015-03-10 11fukituke5

2015-03-10 11fukituke6

 

 

 

現在、弊社で標準採用している断熱材(アクアフォーム)は

建物の外に駐車してあるトラックから

専用の機械で2つの液体を送り、専用の道具で、

建物の外部に接する面全てに、室内側から吹き付けていきます。

 

この断熱材は、2つの液体が混ざると発砲し、膨らみます。

その後固まり、外部の温度を遮断するようになります。

 

断熱材の吹付工事が完了すると

外部の寒さを防ぐので、寒い時期でも

職人さんは作業がしやすくなります。

 

明日からは、大工さんの造作工事が始まります。

完成に向けて着々と進行しています。

 

 

 

材木屋ならではの家づくり
土岐市・多治見市・瑞浪市での一戸建て注文住宅
ワダハウジング和田製材株式会社
工務課 植松 達矢