スタッフBLOG

天然素材について①

  • 2019年1月2日
  • スタッフブログ

土岐市 家づくり

土岐市 家づくり

 

弊社の自信作!

壁と天井を天然マテリアルという材料で塗っています。

 

天然マテリアル?何それ?

と思われる方が多いと思います。

 

ここでちょっとご説明を・・・

「天然マテリアル」とは、海、山、森、土の5つの天然素材を、その特徴を生かしてワダハウジングオリジナルにブレンドした、身体に優しい安心の材料です。

 

どう安心かと言いますと・・・

高い調湿効果があるので、室内がジメジメしないので身体に優しい。

化学物質を吸着分解して、更に消臭効果も高いので安心。

さっぱり仕上がりだから、手で触れても粉がつかない。

 

土岐市 天然素材

 

天然素材 土岐市

 

天然素材 土岐市

 

 

上の写真のような仕上りになります。

見た目も美しく、尚且つ室内の空気も綺麗にしてくれます。

 

ところで、天然素材の主成分は何ですか?

と質問があると思うので、少し細かく説明します。

 

1.宮城県のゼオライト

2.千葉県のつのまた糊

3.岡山県の炭酸カルシウム

4.アメリカの珪藻土

5.卵の殻

 

以上5点が主成分になります。

こちら一つ一つ説明しているとすごく長い文章になるので、それは次回にします。

 

この5点の中で米国産の珪藻土が気になる方が多いのでは?

全て国産じゃないの?という声が聞こえてきそうです。

これにも理由があります。

 

国産の珪藻土は色がついています。

また地層によって色がまちまちなため、色を調整するのために高温で焼くのです。

そこで珪藻土に含まれているシリカ(無害)物質が結晶化してしまいます。

その結晶化したシリカに発がん性が有ると言われています。

主には珪藻土工場で働く人達への危険性を示したもので、通常の材料として使用しても問題ないのですが、ちょっと心配ですよね。

 

そこで、アメリカの生の珪藻土を焼かずに乾燥させて、原料としています。

アメリカはご存知の通り広大な土地なので、珪藻土に色がついていない部分が多く、焼く必要がないので安全です。

だからこそ、アメリカの珪藻土を使用しています。

 

住まう人の安全を考えれば当然の選択ですよね。

 

 

土岐市で身体に優しい天然素材の家を建てるなら

ワダハウジング和田製材株式会社

纐纈和正