スタッフBLOG

住宅ローンはどうなっていくのでしょう2019年①

  • 2019年1月5日
  • スタッフブログ

消費税の増税まで、日に日に近づいて来ました。

 

 

 

 

消費税が増税されて、金利も上昇傾向のまま推移していくと、どうなってしまうのか?

建築、主に個人の住宅を扱う業界では、気になって仕方ないと思います。

 

金利が上昇するには、何らかの理由があるはずです。

 

・景気が上向きになっている!

・日本銀行の方針が変わった!

 

そんな判断も、結局のところ “ひと” の判断に委ねられる訳ですから、金利・経済の舵取りも大変な事ですね。

 

長期金利は少し微増している様です。

変動金利などは低水準のままですが、変動金利が上昇する順番は、一番最後になります。

長期の金利が上がって来るという事は、変動金利などの、短期の金利も、上がって来る可能性が近付いてくると言えます。

 

消費税や金利の上昇傾向など、あまりうれしくない情報ばかり注目してしまいます。

正確な情報から、今後はどうするべきか、今だからこそ、考えるチャンスがあると、捉えれば、悪い事ばかりではありません。

 

 

 

土岐市で適切な住宅ローンのご提案が出来る注文住宅会社

ワダハウジング和田製材株式会社

営業課 吉田顕士