スタッフBLOG

床の間ってどうですか?

  • 2019年1月9日
  • スタッフブログ

こんにちは。

インテリアコーディネーターの西山です。

 

2019年になりましたね。

お正月モードが抜けない西山です・・・

 

そんなお正月の恒例行事のひとつ、鏡餅!

みなさま飾られてますか?

そして、どこに置いてますか?

 

我が家は、床の間に置いてます。

 

   弊社モデルハウスの床の間です

 

古い家なので、あるのが当然な時代でしたから、外観がかなり洋風にもかかわらず、床の間があります。

 

そこに掛け軸をかけ(最近は母が書いた書が多いですが・・・)、花を生け(母の趣味)そのに鏡餅を置くのが毎年の西山家の光景です。

 

なぜこんな話をしたかというと、弊社で建てている新築注文住宅も床の間のない家がほとんどです。

畳がない場合もありますし・・・

となると鏡餅はLDKに飾られてるのかな?

 

こんな時には、床の間があるのもいいのかも・・・なんて思いますね。

ただ、年に一回ですし、そのために半畳取られるのは・・・もったいない!

悩ましい所ですね。

 

少し余談ですが、しめ縄はどうされていますか?

弊社の標準仕様の玄関ドアですが、LIXILを採用しております。

その玄関ドアにオプションで「リースフック」という商品があります。

 

 

名前の通りリースを引っ掛ける物ですが、しめ縄も引掛けれます!

弊社のモデルハウスでも採用してみましたので、気になる方は是非、ご来場下さい。

予約制になっていますので、ご注意下さい。

 

 

瑞浪市で暮らし方を提案する新築注文住宅会社

ワダハウジング和田製材株式会社

西山志津江