スタッフBLOG

虎の巻!

  • 2019年1月19日
  • スタッフブログ

一年間持ち歩く物が2点あります。

 

一つ目は高島暦!

 

 

地鎮祭や上棟など、神事で活用します。

日柄などを毎回確認する為に、常に鞄に入っています。

 

最近では、日めくりカレンダーのアプリもあって、代用する事も出来ますが、やはり情報量の違いから、昔から馴染みのあるものが一番ですね。

暦の日柄だけでなく、家相や手相、冠婚葬祭の心得まで、載ってます。

 

もう、何年買い続けているのか忘れてしまいましたが、たまに、新聞屋さんが同じ高島暦の薄い冊子を配っている事もあります。

しかし、ある程度の内容を確認しようとすると、1,000円位の物になりますね。

 

読むだけで運気が上がる! と記載されていますが、本当でしょうか・・・

 

 

それともう一冊

 

 

住宅ローンアドバイザーの試験に受かると、毎年贈られてくる、ハウジングダイアリー。

ただの手帳ですが、住宅ローンや関連する税金の代表的な項目が記載されているので、ちょっとした確認をする時に、役立っています。

 

会社から社員に渡されている手帳があるので、実際の使い道は参考書みたいな感じで使っています。

これこそスマホやPCで調べた方がわかりやすいのでは?

とも、思いますが、慣れ親しんだ物は、替えが効かないですね。

 

 

 

瑞浪市で住宅の事ならどんな相談でも出来る注文住宅会社

ワダハウジング和田製材株式会社

営業課 吉田顕士