スタッフBLOG

1年中気持ちの良い家に必要なものとは?

  • 2019年6月11日
  • スタッフブログ

こんにちは。

家づくりサポーターの吉田洋子です。

 

ジメジメした梅雨は、誰もがいや~な時期ですよね!

出来れば、短いに越したことはないのですが、雨が少ないとこれまたいろいろな被害が出て来てしまいます。

やはり、雨は必要ですよね!

 

では、そんな時はどうしましょう?

エアコンの除湿をかけますか?

何だか、身体が冷えてしまいますよね。

 

では、天然素材と無垢の家「リベルテ」ではどうでしょう。

壁と天井には珪藻土に卵の殻やゼオライトなど、ワダハウジングオリジナル配合をした天然マテリアルを塗っています。

 

ゼオライトは、調湿作用に優れているので、除湿器のように湿度を一定に保つ働きをしてくれます。

そして、梅雨だけでなく、花粉の季節も、花粉を吸着して分解してくれる、とっても優れものなんです。

 

卵の殻は、消臭効果がありますので、梅雨時の部屋干しの嫌な臭いを消してくれます。

 

天然木の無垢床材も、調湿作用がありますので、お家の中が一年中気持ちが良いんです。

ジメジメ、カサカサも無く、嫌な臭いもしなくて、空気がサラサラ。

 

 

如何ですか?天然素材と無垢の家リベルテ!

住んでみたくなったでしょ?

月に1回の実例見学会以外にも、期間限定のモデルハウスもございます。

先ずは、実物を見て、体感してみてください。

 

では、その手に持ったスマホから、お問い合わせお待ち致しております。

 

 

 

瑞浪市で1年中気持ちの良い家を創る

ワダハウジング和田製材株式会社

吉田洋子