スタッフBLOG

お家を造る時の初めの一歩は?

  • 2019年8月7日
  • スタッフブログ

営業課、家づくりサポーターの加藤です。

 

さて皆様は家づくりの際、最初は何に気を使われますか?

またどうしてお家を検討されますか?

恐らくそろそろ手狭になってきたという必要性や、現在のお家に対する不満からではないでしょうか?

 

そこで私達ワダハウジングは、現在のお家に関する不満の解消、不安の解消を取り払うべく、営業ではなく、『家づくりサポーター』として皆様のお家計画に一緒になって考えていけれたらと考えます。

新しくお家をご検討頂くのですから、必然的に今現在のお家よりも【住みやすいお家】をお考え頂きたいと思います。

 

例えば、間取りを考える際に、ご家族の中での不満解消するために、こんな所あんな所にもちょっとした棚・収納が欲しい。

家事の導線を動きやすく考えたい、物が多いので玄関横に収納が欲しい、大型収納の納戸がほしい、休みの日には家族だんらんができスペースのあるリビングにしたい。

今はすごく暑かったり寒かったりするので体に優しい住まいにしたい。

今の良いところも新しいお家にも採用したい等々・・・。

 

そんなお住まいを考える際に、改めて弊社の商品説明をこのホームページでも是非見て頂きたいのですが、『リベルテ 2000万円(税別)』にて夢かなうお住まいをご提案させて頂きます。

 

常設のモデルハウスもございますし、次回の見学会もございます。

是非ともお家を検討しようかな?思われた際には≪天然素材と無垢の家≫のワダハウジングへお気軽にご相談下さい。

 

土岐市で天然素材の新築を建てるなら注文住宅会社ワダハウジング

 

土岐市で天然素材のお家を建てるなら注文住宅会社

ワダハウジング和田製材株式会社

営業課 家づくりサポーター加藤卓巳