スタッフBLOG

将来の支払いが心配!将来の事を考えた資金計画がとても大切です。

  • 2020年1月5日
  • スタッフブログ

昨年【老後2000万円】が話題になりました。

 

金融庁の報告書です。

夫65歳 妻60歳の時点で無職

30年後(夫95歳、妻90歳)まで健在

その間の家計収支が毎月5.5万円の赤字

 

食費や住居費などの支出を計算した場合の数字です。

5.5万円×12ヶ月×30年 =1980万円

という計算です。

 

毎月の支出を抑える事や、退職後も仕事をされる場合もあるので、全てが当てはまる訳ではないです。

【老後2000万円】は実際必要な金額なんでしょうね。

 

 

この問題を家づくりの観点で考えると、資金計画の大切さが分かります。

住宅ローンであれば、貯金が出来る範囲での返済額の設定が、とても重要です。

車も買い換えたいし、旅行も行きたい、子供には習い事をさせたい等、将来的な費用も考えていくと、支払に対しての不安ばかり大きくなっていきますよね。

 

土岐市で家づくりと将来の費用を考えるならワダハウジング

 

家づくりの計画を考える時は、建物の金額を検討すると同時に、将来的な費用、楽しい老後を送る為にはどうすれば良いのかを、まずは知って頂く事をお勧めします。

 

個別相談も随時受付中です。

気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせはコチラ→https://www.wada-h.co.jp/contact/

 

 

土岐市で家づくりと将来の費用について考えるなら

ワダハウジング和田製材株式会社

吉田顕士

 

店名:ワダハウジング和田製材株式会社

住所:〒509-5142

   岐阜県土岐市泉町久尻9-3

情報:0572-55-3103

 

LINE公式アカウント始めました!

友だち追加お願いします!

土岐市で家づくりと将来の費用を考えるならワダハウジング