スタッフBLOG

屋根の雪止めは本当に必要なの!?その役割は!

  • 2020年1月26日
  • スタッフブログ

皆さん、まだ記憶に新しいと思いますが、一昨年の2月に大寒波による大雪が降りましたね。

 

 

今年も大雪が降るのかな~。

 

土岐市で大雪にも強い家を建てるならワダハウジング

 

 

そこで、今回は屋根の雪止めについての役割をお伝えします。

 

屋根の「雪止め」は大事なお家を守る事はもちろん、実はご近所トラブルを防ぐ為にも大切な役割があります。

屋根の「雪止め」の役割について下記の3点ご紹介しますね。

 

 

土岐市で大雪にも強い家を建てるならワダハウジング

 

 

①家族や人に対しての危害がおよぶ割合を低くする。

 

・雪はまとまって固まってしまうと、非常に重く固くなり凶器と変わってしまうくらい怖いものになってしまいます。

そんな凶器の落雪による事故を未然に防ぐ事が可能です。

 

 

②雨樋や屋根の破損を防ぐ。

 

・雪止めが無い場合、雪が大量に降った際には、雪が雨樋にひっかかり雨樋が変形したり、破損したりと外れてしまう可能性があります。

また、積雪の重みで自宅の屋根が変形してしまったという事例もあります。

雪止め一つで、そんな建物の損壊を未然に防ぐことが可能です。

 

 

③ご近所様トラブルを防ぐ。

 

・落雪が原因でお隣様やご近所様の敷地内の大事な建物や車、カーポートを傷つけてしまうという事例が多数発生しております。

これにより修理代が発生し、経済的にも精神的にも辛いものとなりますが、雪止め一つでそんな問題を未然に防ぐ事が可能です。

 

 

いかがでしたか。

屋根に雪止めを付けたい方、雪止めが変形している為、取り替えたいと考えている方は、是非ご連絡下さい。

 

そんな大雪にも強い家はコチラ→クリック

施工事例はコチラ→クリック

更に素敵な施工事例はコチラ→クリック

お問合せならコチラ→クリック

資料請求はコチラ→クリック

 

 

 

土岐市で大雪にも強い家を建てるなら

ワダハウジング和田製材株式会社

鈴木 章裕

 

 

店名:ワダハウジング和田製材株式会社

住所:〒509-5142

   岐阜県土岐市泉町久尻9-3

情報:0572-55-3103

 

 

LINE公式アカウント始めました!

友だち追加お願いします!

土岐市で家中暖かく快適に過ごせる家を建てるならワダハウジング