スタッフBLOG

専門家のアドバイス!受けますか?受けませんか?

  • 2020年2月19日
  • スタッフブログ

住宅の取得は生涯で最も高額な取引の一つです。

住宅を取得される方のほとんどが、住宅ローンを利用しています。

 

 

昨今の住宅ローン金利が低く推移する中、住宅ローンが商品として更に多様化しています。

 

具体的には

・固定金利

・変動金利

などのタイプに加え、省エネ性などの住宅性能によって、優遇される金利や団体信用生命保険などの特徴をもった住宅ローンなど、バリエーションが増えています。

 

商品以外にも、店舗型の金融機関以外に、ネット型の金融機関も参入してきたりと、選択肢が広がっています。

ネット型の場合の大半が、非対面型、つまり、説明文や電話口で判断しなければなりません。

不慣れな言葉を理解しながら商品性やリスクも判断しなければならないとなると、より一層難しいですね。

 

住宅ローンは何度も利用される方は、ほぼいません。

一度きりの住宅ローンの借入の為に、商品知識を細部まで理解しようとする方は、限られてくると思います。

私が借りる側であれば、たぶん細かく勉強する事はないでしょうね…

 

店舗型の銀行、岐阜県であれば、十六銀行や大垣共立銀行などを利用されるか?

ネット型の銀行を選択されるのか、そのアドバイスをさせて頂く役割が、住宅ローンアドバイザーの役割です。

 

もちろん、各金融機関が持つ様々な住宅ローンの商品についても、アドバイスが出来ます。

これで、非対面型の金融機関、つまりネット型の住宅ローンを検討する時も、金融機関からの直接の説明が無くても、検討して頂けます。

当然リスクも理解して頂けます。

 

住宅ローンをご利用になる前に、ぜひ住宅ローンアドバイザーにご相談下さい。

 

 

更に素敵な施工事例はコチラ→クリック

お問合せならコチラ→クリック

資料請求はコチラ→クリック

 

 

土岐市で住宅ローンの適切なアドバイスなら

ワダハウジング和田製材株式会社

住宅ローンアドバイザー 吉田顕士

 

 

ワダハウジング和田製材株式会社

〒509-5142

 岐阜県土岐市泉町久尻9-3

 0572-55-3103

 

 

LINE公式アカウント始めました!

友だち追加お願いします!

可児市で木の家で疲労回復をする注文住宅ならワダハウジング