スタッフBLOG

20代からの家づくりに大切な事!

  • 2020年3月5日
  • スタッフブログ

住宅建築の費用は高額です。

住宅ローンを利用される方が大半ですが、月々の返済が難しくなるような計画を立ててはいけません。

 

多治見市で家づくり資金の適切なアドバイスならワダハウジング

 

20代で家づくりを検討される場合は、これから給料が増えていくかもしれません。

しかし、今現在の所得を目安に返済計画を考えなければなりません。

 

借入が多くなればなるほど、毎月の返済額は高額になっていきます。

「借入額は少なくしたい!」

そうすると、家の規模を小さくするなど、どこかで妥協しなければならない部分が増えてきます。

 

そんな時にご両親や祖父母からの資金援助を頂くケースがあります。

 

一般的に、人にお金を渡すと

【贈与税】

が掛かります。

 

しかし、両親・祖父母からの資金援助の場合、一定金額までは贈与税は掛かりません。

 

どれ位の方が資金援助を受けているか。

 

住宅建築の資金援助

全体で 14%

年代別(20代) 30%

 

と、3割の方が資金援助の非課税枠を利用されているようです。

 

金額としては500万円以下が41%と最も多いようです。

 

年度ごとに非課税枠は変わります、正確な金額を確認しながら、考える必要があります。

 

そんな時は、ぜひ住宅ローンアドバイザーにご相談下さい。

お問合せならコチラ→クリック

 

施工事例はコチラ→クリック

更に素敵な施工事例はコチラ→クリック

資料請求はコチラ→クリック

 

Facebook 多治見市で家づくり資金の適切なアドバイスならワダハウジング

 

Twitter 多治見市で家づくり資金の適切なアドバイスならワダハウジング

 

Instagram 多治見市で家づくり資金の適切なアドバイスならワダハウジング 

 

Pinterest  多治見市で家づくり資金の適切なアドバイスならワダハウジング

 

 

多治見市で家づくり資金の適切なアドバイスなら

ワダハウジング和田製材株式会社

住宅ローンアドバイザー 吉田顕士

 

 

ワダハウジング和田製材株式会社

住所:〒509-5142

   岐阜県土岐市泉町久尻9-3

情報:0572-55-3103

 

 

LINE公式アカウントはじめました。

お友だち登録よろしくお願いします!

多治見市で家づくり資金の適切なアドバイスならワダハウジング