スタッフBLOG

細菌の繁殖を抑えるならズバリ木の家!

  • 2020年7月2日
  • スタッフブログ

木の家なら最近の繁殖を抑え、子供にも安心な家になります!

 

知っていますか?

家の中に潜んでいる細菌の存在を!

 

多治見市で細菌を抑える木の家を建てるならワダハウジング

 

家の中には、カビや細菌といった目に見えないたくさんの微生物が存在します。

埃1gあたり、およそ10万個も細菌が含まれているそうです。

 

空気中の細菌を大量に吸い込めば、感染症になるリスクがあります。

又、細菌が食べ物に付着する事もあります。

その菌が増殖した食べ物を食べてしまうと食中毒になるリスクもあります。

 

多治見市で細菌を抑える木の家を建てるならワダハウジング

 

黄色ブドウ球菌は、人や動物の皮膚、そして埃の中にも存在します。

黄色ブドウ球菌は食べ物の中で増殖しながらエンテロトキシンという毒素をつくります。

食べ物と一緒に食べてしまうと食中毒になってしまいます。

 

菌自体は熱に弱いのですが、毒素になってしまうと100℃の熱で30分加熱しても無毒化されません。

さらに、この細菌が毛穴に入ってしまうとおできなどの肌トラブルになります。

厄介な存在ですね。

 

さて、木の家は細菌の繁殖を抑える事が出来るのか?

 

コチラも木の家と健康を科学するプロジェクト

(九州大学 農学研究院、近畿大学、福岡女子大学、安成工務店、トライ・ウッド)

が実験をしました。

 

この実験は、無垢の木材、塩化ビニル素材(一般的なクロスの素材)、コピー用紙を細かくしたものを使っています。

この3種類を滅菌した後、ビンに入れて黄色ブドウ球菌の菌液を添加して培養しています。

 

 

果たして実験結果は?

 

 

多治見市で細菌を抑える木の家を建てるならワダハウジング

 

木の家は、非木材の家に比べて2,000倍の抗菌効果がある!

このような結果になりました。

 

実験方法は、まずビンで18時間培養した菌を生理食塩水で洗います。

その後、菌が含まれた液を寒天培地に塗ります。

更に18時間培養した後のコロニー(生物集団)を比較したものです。

 

無垢の木材は、細菌のコロニーが0~2個!

塩化ビニル素材とコピー用紙は、細菌のコロニー平均1,949個!

 

木の家に使われている無垢の木材は、黄色ブドウ球菌に対して抗菌効果がある。

すなわち、木の家は細菌の繁殖を抑える事が出来る事が明らかです。

 

如何でしたか?

やはり、皆さん忙しく毎日を過ごしていると思います。

頻繁に掃除をするには大変ですよね。

木の家に暮らすと抗菌効果もありますよ。

 

そんな抗菌効果がある木の家なら

↑こちらをクリック

モデルハウスなら

こちらをクリック

施工事例なら

↑こちらをクリック

更に素敵な施工事例なら

↑こちらをクリック

木の家見学なら

↑こちらをクリック

お問合せなら

↑こちらをクリック

資料請求なら

↑こちらをクリック

 

Facebook 多治見市で細菌を抑える木の家を建てるならワダハウジング

 

Twitter 多治見市で細菌を抑える木の家を建てるならワダハウジング

 

Instagram 多治見市で細菌を抑える木の家を建てるならワダハウジング 

 

Pinterest 多治見市で細菌を抑える木の家を建てるならワダハウジング

 

 

多治見市で細菌を抑える木の家を建てるなら

ワダハウジング和田製材株式会社

纐纈和正

 

 

店名:ワダハウジング和田製材株式会社

住所:〒509-5142

   岐阜県土岐市泉町久尻9-3

情報:0572-55-3103

 

 

LINE公式アカウントはじめました。

お友だち登録よろしくお願いします!

多治見市で細菌を抑える木の家を建てるならワダハウジング