スタッフBLOG

部屋干しは片付けることまで考えて

  • 2020年5月28日
  • スタッフブログ

最近は黄砂の飛来も多いようですが皆さんはどんな対策をしていますか?

 

車に乗る時など黄色の膜が見えるとぞっとしてしまいます。

私は杉やヒノキ花粉に引き続き、アレルギー反応がでてしまうのがつらい所です。

 

少し調べてみると、この黄砂かなりあかんやつです。

粒子が細かい上に、PM2.5、ダニ、カビ、ほこりなども含まれている可能性があるそう。

アレルギーやアトピーの原因になったり、喉や気管支に入れば喘息のようになってしまったり。

アレルギーなどの症状がない方も対策をした方が良さそうです。

 

マスクや眼鏡をする。

窓を開けるのを我慢をする。

洗濯物は外に干さず部屋干しする。

 

部屋干しに関していえば家を建てる場合、私たちも間取りの工夫でご協力できます。

 

多治見市で部屋干しの片付けも考えた家を建てるワダハウジング

 

干す場所としては2階に干す。

日の良く当たる2階に干すのが好き。

急な雨での取込みは出来るだけ早く楽に、雨が止んだら外に出したい。

そんな方はバルコニーの出入り口なんかもおススメ。

 

 

1階に干す。

洗濯機は1階だから2階に持って行くのが面倒。

普段から1階に洗濯物を干す。

1階でタオルや子供の学校の服、会社のユニフォームなどは保管している。

動線を楽にしたいから洗濯機から近く。

2階と同様に外に干すことも考えて

干す場所に出入りする近くなど。

 

多治見市で部屋干しの片付けも考えた家を建てるワダハウジング

 

 

片付けを考えた場所。

基本2階の居室に全部片づける。

階段を上がってすぐのホール。

共用の部分に干しておく。

乾いたら持って行ってね。と家族にもお願いしやすい。

 

多治見市で部屋干しの片付けも考えた家を建てるワダハウジング多治見市で部屋干しの片付けも考えた家を建てるワダハウジング

 

 

畳まずにハンガーのまま保管できる場所も一緒に。

これが今は一押し。

 

多治見市で部屋干しの片付けも考えた家を建てるワダハウジング

 

個人的なことになってしまいますが、

座って畳んでいると動きたくなくなってしまうし

片付けに動くのがしんどいと感じる事も多いです。

そんな私と共に住む子供達も当然、畳むのは面倒がります。

何にしろ共働き家庭が多いので時短や、やらなくてよい家事があるというのはとても助かりますよね。

 

 

私はこうしたい。

こんなのがいい。

ご要望を聞いてご家族に合わせた間取りを作ります。

ぜひお聞かせくださいね。

 

 

そんな部屋干しができる家なら

↑こちらをクリック

平屋のモデルハウスなら

こちらをクリック

施工事例なら

↑こちらをクリック

更に素敵な施工事例なら

↑こちらをクリック

実例の見学なら

↑こちらをクリック

お問合せなら

↑こちらをクリック

資料請求なら

↑こちらをクリック

 

Facebook 多治見市で部屋干しの片付けも考えた家を建てるワダハウジング

 

Twitter 多治見市で部屋干しの片付けも考えた家を建てるワダハウジング

 

Instagram 多治見市で部屋干しの片付けも考えた家を建てるワダハウジング 

 

Pinterest 多治見市で部屋干しの片付けも考えた家を建てるワダハウジング

 

 

多治見市で部屋干しの片付けも考えた家を建てる

ワダハウジング和田製材株式会社

塚本由賀

 

 

店名:ワダハウジング和田製材株式会社

住所:〒509-5142

   岐阜県土岐市泉町久尻9-3

情報:0572-55-3103

 

 

LINE公式アカウントはじめました。

お友だち登録よろしくお願いします!

多治見市で部屋干しの片付けも考えた家を建てるワダハウジング