スタッフBLOG

イームズ・イームズ・イームズ③

  • 2014年11月10日
  • スタッフブログ

「イームズ・イームズ・イームズ」

 

今週は第3回目という事で、予告どおりにFRP製(強化繊維プラスティック)を中心とした椅子の紹介です。

 

イームズといえばコレ!

と言う方も多いのが、FRP製の椅子。

そのFRP製の椅子を手がける前に製作したのが・・・

 

ラ・シェーズ

ラ・シェーズ

こちらは、ガラス繊維や硬質ゴム、スチレン樹脂などで出来ています。

有機的な曲線と、はっとするような白さはまるで宙に浮かぶ雲のような印象です。

当時は、製造コストが高価だったので、生産していませんでしたが、現在は買うことが出来ます。

 

LAR

LAR(ラウンジ・アームチェア・Rワイヤーベース)

こちらは、FRP製です。

FRPを使う事で、アーム・座面・背が1枚のシートによって一体に造られています。

FRPにした事によって、価格を下げる事に成功した作品です。

 

DSR

DSR(ダイニング・サイドチェア・Rワイヤーベース)

プラステックアームチェアのバリエーションで生まれた作品。

多分、イームズと言えばコレ!と言う方も多いのでは?

よく、駅のホームで見かけるベンチは、この椅子の類似品にあたります。

 

このデザインの椅子がものすごいヒットしたのですが、そのヒットの裏には椅子の脚のバリエーションが16種類もあったからです。

16種類全部のせる事は出来ませんが、一部を紹介します。

ウッド スチール① スチール② スチール③ ローラー付 ロッキング

といった具合に用途に合わせて選べるのも人気のヒミツでは?

次回からは名作を紹介していこうと思います。

 

材木屋ならではの家づくり

土岐市・多治見市・瑞浪市での一戸建て注文住宅

ワダハウジング 和田製材株式会社

纐纈和正