スタッフBLOG

イームズ・イームズ・イームズ⑨

  • 2015年1月19日
  • スタッフブログ

今更ながら、あけましておめでとうございます。

今年1回目、そしてシリーズ9回目の「イームズ・イームズ・イームズ」です。

気がつけば、早9回目になってしまい、どんだけイームズ好きなんだ~と突っ込みが入りましたが、気にせずスタートです。

(本当は、イームズよりもヤコブセンやウェグナー、フィンユールの方が好きなんですけどね)

 

 

という事で、今年は椅子以外の家具について・・・

DTW-1

 

DTW-1

テーブル作品の初期を代表する作品です。

成形合板にて出来ています。

脚部の取り外しが可能な作品で、初期を代表する逸品と言われています。

 

 

DTW-40

 

DTW-40

ユーティリティに特化した実用的な美が特徴。

こちらも成形合板を使用して創られたものです。

DTW-1の後に発表されたダイニング兼カード(トランプ)用テーブル。

こちらも、DTW-1と同様に脚部が取り外し可能。

DTWとは、Detachabie Table Wood Legsの略。

Dには分解するという意味だそうです。

 

OTW-1

OTW-1

椅子のLCWの遺伝子を受け継いだデザイン。

脚の形がLCWの前脚を流用して創られたコーヒーテーブル。

天板は5枚の単板の成形で、脚は8枚の単板成形です。

LCW用のテーブルだと思われます。

 

 

以上で新年最初のイームズ・イームズ・イームズになります。

次回もテーブルを紹介していきたいと思います。

本年もよろしくお願いします。

 

 

材木屋ならではの家づくり

土岐市・多治見市・瑞浪市での一戸建て注文住宅

ワダハウジング 和田製材株式会社

纐纈和正