スタッフBLOG

軒の出

  • 2016年12月5日
  • スタッフブログ

ワダハウジングの家は軒の出を長くとるように意識しています。

軒の出が長いと・・・

 

%e8%bb%92%e3%81%ae%e5%87%ba%e7%94%bb%e5%83%8f

 

このような効果が得られます。

簡単に説明すると夏場の太陽の日差しが家の中に入ってくるのを軒の出によって遮ることが出来ます。

逆に冬場は太陽の日差しが家の中に入ってくる角度が小さい為、軒があっても家の中に届きます。

 

さらに

%e6%b7%b1%e3%81%84%e8%bb%92%e3%81%ae%e5%87%ba

 

このような効果があります。

言葉だけでは分かりくい部分ですので、図をのせました。

太陽の日差し・紫外線による外壁のひび割れや色の劣化を防ぎ耐久性が上がります。

また、雨や雪などによる汚れや水垢・腐食なども防ぐことが出来ます。

 

軒の出が長いとこんなに得することがあります。

こんな想いでワダハウジングの家は軒の出を長くしています。

そして、軒の出が長いと落ち着いた佇まいになり建物が美しく見えます。

 

せっかく建てる家ですので、快適に暮らして頂きたい。

家も長持ちして欲しい。

更に美しい佇まいであってほしい。

そんな家づくりをワダハウジングは目指しています。

 

 

材木屋ならではの家づくり

ワダハウジング和田製材株式会社

纐纈和正