スタッフBLOG

最近観た映画について

  • 2013年11月19日
  • スタッフブログ

お久しぶりです。家づくりサポーターの西尾圭太です。

以前から、「映画が好きだ!」「映画をよく観る」と言っておりましたが
最近2本映画を観たので率直な感想をお届け致します。

あくまでも個人の感想です。

まず1作品目が・・・・・・・「謝罪の王様」
2013111901

主演は阿部サダヲで脚本が宮藤官九郎という安定のコンビで
予告から観てもコメディ重視は確実!!これは絶対面白い!!
と公開をひたすら楽しみにしておりました。

観た感想としては、阿部サダヲにぴったりのキャラ設定で内容も色々な伏線が絡んでおり、
やっぱりクドカン最高!!と思いました。
本当に面白かったのですが、公開前から期待し過ぎたのか少し刺激が足りなかった印象を
受けました。ひねった笑いとかではなく、誰もが笑えるような意外と広い年齢層向けのコメディ映画だったと思います。
まだ観ていない方もみえると思いますので深いお話までは出来ませんが
感想としてはそんな感じです。

そして2作品目が・・・・・・・・「清須会議」
2013111902

まずキャストが豪華すぎる!!
役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、浅野忠信、寺島進などなど!!
多くの有名役者が勢ぞろいで、「え!この人出てるの!?」なんていう驚きもたくさんありました。
他の映画やドラマでは主役級の役者さんがちょい役で出ていたりとそれだけでも面白かったです。

内容としては、歴史物なので少し女性の方やお子様には難しい印象を受けましたが笑いもあり、シリアスな場面もあり、感動する場面もあり、色々な楽しみ方が出来た映画だったと思います。
戦国史を少し知っていたりすると面白さがまた違うのではないかと思います。
私は歴史や戦国時代が好きなので非常に面白い作品でした。

2作品とも面白い映画でした。ぜひ皆さんもご覧ください。

 

 

岐阜県土岐市
ワダハウジング和田製材株式会社
家づくりサポーター 西尾圭太