みなさんこんにちは。
家づくりサポーターの吉田洋子です。


つい先日新年を迎えたと思ったら、もう2月も半ばです。
我が家にとっては、結婚記念日というイベントの月です。
忘れない様に、バレンタインに入籍しました。

姪っ子ふたりは苗字にちなんで、5/10(後藤)6/10(武藤)で入籍しました。
こう言う決め方も有りですよね!

では、本題です。

お客様と間取りのお打合せをさせていただきますと、
ランドリースペースが欲しいとおっしゃられるお客様がいらっしゃいます。


洗濯の仕方も人それぞれで、家族の人数によっても変わりますよね。


社内の女性陣に聞いてみました。

①夜洗濯をし室内に干しておいて朝外に出す。

②朝洗濯をし花粉症だから室内干し。

③夜タイマーを掛け、朝外に干す。


三者三様ですね。
今、読んでくださってるあなたは何番ですか?

ちなみに私吉田は③です。

今の時期外に干しておくと、夕方には冷たくなってしまい、折角日中に乾いても残念な状態になってしまいますよね。

雨の日や梅雨時、冬の時期は室内に干して置きたいですよね。


それも、邪魔にならず鬱陶しく感じない、専用の干す場所があると便利ですよね。

洗面・脱衣室を少し広くして、室内干しスペースを設けたり、


「ついでに畳めてるように。」と、カウンターを設けたり、


別にランドリースペースを一部屋作ったり、


2階の空きスペースをランドリースペースにしたりと、ご要望も様々です。

つい先日お伺いしたオーナー様のお宅では、ご主人様の部屋を洗濯物を干す部屋にしてありました。

空いている時間を有効活用するのも良い案ですよね。

お客様のご要望をお聞きし間取りを描き、
「こんな感じは如何ですか?」とご提案をさせて頂きます。


一度で間取りが決まることは、滅多にございません。

何度か修正をして、ご納得の間取りを作って行きます。

あなたとご家族の快適な生活が出来る家を、幣社と一緒に作って行きませんか?

お問合せお待ち致しております。

ワダハウジング和田製材株式会社
吉田洋子