こんにちは。
お客様サポーターの三浦です。

住宅の悩み相談ができるハウスメーカーワダハウジングのスタッフ三浦啓輔

このブログをご覧いただいている皆様は注文住宅をお考えの方も多いかと思います。

私の日々の業務は営業です。
住宅業界に入って現在までの間に1600組以上の方とお話をしてきました。
ここではその中で多くの方から頂くご質問やご不安事に対して私が行っているアドバイスをお伝えしていきます。
持論満載ですので共感できる部分、できない部分があるかもしれませんが、少しでもお役に立てて頂けると嬉しいです。

目次

・はじめに
・そもそも住宅になにを求めますか?
・自分達にあった住宅の選択とは?
・ではどのように動いていくか?
・まとめ

【はじめに】

今回、取り上げるのは「住宅選びってなにから始めたらいいのかが分からない」です。

こちらのご質問は本当に多くの方から頂きます。
住宅購入は多くの方は初めての経験。
そして生涯で一番高い買い物になる場合が多いので後悔はしたくないですよね。
では後悔しない住宅を選ぶにはどのようにしたら良いか?

このような質問を頂いた時に私はこんなアドバイスをしています。

住宅探しがわからない人の画像

【そもそも住宅になにを求めますか?】

皆様は住宅探しを考え始めた際、最初にどんな行動をしましたか?

多くの方はポータルサイトなどWEBで住宅の情報収集をされていると思います。
全く不正解ではないのでご安心下さい。
ただ、私はそのような情報収集の前に【暮らし】を考えてくださいとお伝えしています。
住宅選びの失敗で多いのは「思っていた暮らしと違った」ということ。

住宅探しで失敗したイメージ画像

暮らしと一言でまとめていますが様々な要素があります。
まずは自分達が描く理想の暮らしを考えてみてください。

住宅探しを考えているイメージ画像

考える順番は
今の住宅の不満点はなにか?→新しい住宅に求める事はなにか?→求める事が叶ったらどんなが暮らしができるか?→自分たちの理想とする暮らしなっているか?
こちらを住宅、土地、お金の部分それぞれで考えて頂きます。

少し原始的かもしれないですができればシートに記入頂きながらの方が良いです。
こちらがまとまったら次の段階を考えていきましょう。

住宅探しの意見をまとめるツールのイメージ画像

【自分達にあった住宅の選択とは?】

次は先ほどの暮らしを考えたシートを元に住宅、土地、お金について考えていきましょう。
結論から申し上げると住宅、土地、お金については全てを100%満たすのは非常に難しいです。

住宅探しに関わるお金のイメージ画像

例えば「駅近の立地で庭付き注文住宅建てたい」だったら住宅、土地は良くてもお金は高くなります。
「駅近の立地でコンパクトな分譲マンション」だったら少し狭くなりますがお金の部分では条件に当てはまるかもしれませんね。
また条件によっては「建売住宅」も検討に入るかもしれません。

その為、まずは住宅の【種類】を検討しましょう。

住宅探しを真剣に考える人のイメージ画像

住宅、立地、お金ごとのカテゴリでシートがあるかと思います。
それを3つまとめて1位~10位まで優先順位をつけてください。

どのカテゴリに優先順位が多くついたでしょうか?
そこから自分達が理想の暮らしができる住宅の種類を選定しましょう。
(後に変わるのは良いのです。まずは一つに絞って検討していく方が理想の住宅を手に入れる近道だと考えます。)

住宅探しの優先順位付けのイメージ画像

私の経験上多かった傾向の一例として

通勤・通学などの利便性、生活圏内に商業施設が多いなど立地へのこだわりが強い方は「分譲マンション」

住宅に対するこだわりが強い、理想とする住宅がある等、住宅へのこだわりが強い方は「注文住宅」

注文住宅程こだわりはないが戸建て住宅に住みたい、現物が見れた方が安心して購入できるを重視される方は「分譲住宅」

住宅探しの物件イメージ画像

あくまで一例ですのでもっと要件はありますが参考としてご理解ください。

【では、どのように動いていくか?】

ここまで来たら次の行動は簡単です。
前述で自分達に合うと思った住宅の種類の情報のみを集めていきましょう。
まずはWEBや資料請求で良いかと思います。
ここでは条件に合いそうなところをたくさん集めて下さい。

住宅探しの参考になる資料画像

次に集めた情報とシートを照らし合わせてください。
その中で一番理想に近い住宅工務店やハウスメーカー(分譲住宅であれば物件)を3つ選んで頂き実際にお話しを聞きに行ってください。

先ほどの情報収集と異なりお話を聞きにいく住宅会社は多すぎない方が良いです。
どの住宅会社、どの物件にも良し悪しが必ずありますので、迷う項目が必要以上に増えてしまいます。

まずは3つの中で理想の暮らしと照らしあわせ比較検討し方向性を決めていきましょう。

住宅探しの選択をイメージした画像

【まとめ】

今回は住宅探しの上で最初に行うことについてお伝えしました。
注文住宅営業っぽくない記事だったかもしれないですね。

いかがでしたでしょうか?
どうしても最初に住宅工務店やハウスメーカーの情報、分譲住宅であれば物件情報をとにかく集めたくなると思います。
そして、HPやSNS、資料はすごく魅力的なコンテンツがたくさんあります。

ただ、一歩立ち止まって自分達に本当に必要なことは何かを考えてみてください。
本当に必要なモノ、本当に大事なモノが見えてくるかと思います。
参考になれば実施してみてくださいね!

住宅探しで成功し理想の暮らしをしている家族

ただ、まだ今日の内容でようやくスタートです。
ここからまだ決定するまでに確認しないといけないことや順序もあります。
それはまた次回以降お伝え致します。

今回の内容がわかりづらかった方、イメージが難しかった方は一度直接お声かけください!

★注文住宅でご検討の方には以下の記事もお勧め★

家事をラクを叶えたい方にはこちら家事ラクの4つポイントタイトル画像

【いつもの家事をラクにする住まいづくり。時短の鉄則!家事ラク動線!】

【いつもの家事をラクにする住まいづくり。料理をラクにする時短テク!】

【いつもの家事をラクにする住まいづくり。時短でキレイにラクラクお掃除】

【いつもの家事をラクにする住まいづくり。少しの工夫で簡単にできる時短洗濯術】

子育て世帯の方はこちら↓大切な子供がすこやかに育つ住まいづくりのタイトル

【コミュニケーションを育む住まいづくり!】

【小さな子供の安全を考えた住まいづくり!】

【子供の成長を考えた住まいづくり!】

【家事や育児の負担を軽減する住まい!】

【こどもの成長に合わせて対応できる住まいづくり】

住宅の悩み相談ができるハウスメーカーワダハウジングの住まいの実例集へのリンク

住宅の悩み相談ができるハウスメーカーワダハウジングのイベント情報へのリンク

住宅の悩み相談ができるハウスメーカーワダハウジング公式Instagramへのリンク

住宅の悩み相談ができるハウスメーカーワダハウジング公式Pinterestへのリンク

住宅の悩み相談ができるハウスメーカーワダハウジング公式Facebookへのリンク

住宅の悩み相談ができるハウスメーカーワダハウジング公式Twitterへのリンク

注文住宅を建てるダルトンホーム岐阜土岐のHPへのリンク

ワダハウジング
宅地建物取引士(岐阜)第009743号
三浦啓輔

住宅の悩み相談ができるハウスメーカーワダハウジングのスタッフ三浦啓輔