こんにちは!
ワダハウジングの纐纈です。

ダニに刺された!

家に帰ると空気が悪い!


窓の結露を放っておいたら、カビが生えた!


子供の集中力が続かない!

寝たけど疲れがとれない!


せっかく家を建てるのに、こんな家だったらガッカリしますよね。
家族全員の心と身体がゆっくり休まり、健康で快適に暮らせる日を送って頂きたいと常々思っています。

結論から言いますと「木の家」に暮らすと健康で快適に過ごせます。


木の家と健康を科学するプロジェクトが5年もかけて科学的に実証してくれました。
(九州大学 農学研究院、近畿大学、福岡女子大学、安成工務店、トライ・ウッド)

実験から分かったことは、森林の中で癒されるように、木の家にも視覚・嗅覚・触覚など五感に響く効果がある!


そして、「健康と快適」の秘密は・・・
木の「調湿効果」と「香り成分」にある!

木には「調湿効果」があり、湿度が高いときには湿気を吸収し、乾燥時には湿気を放出し、室内の温度を一定に保つ作用があります。

簡単に説明すると湿度に応じて除湿と加湿をしてくれる優れものです。


木から放出される「香り成分」はリラックス効果や殺菌作用があります。

木の香り成分は、細胞の破壊を抑える乾燥方法を行う事で、木を加工した後にも成分や効能が失われず、木の香り成分をそのまま残す事が出来ます。


(ちなみに、木の乾燥方法には、自然乾燥、低温~高温での乾燥方法などがあります。)

湿度が高過ぎると、細胞を破壊してしまうとともに、香り成分も失われるので注意が必要です。


そんな理由から、木の家を建ててください。
木の家に暮らすと健康で快適に過ごす事が出来ます。

木の家って本当にいいんです!

※このブログは木の素材がもつ健康への有益性について科学的根拠を調べる事を目的として、平成24年から行われた林野庁の採択研究を参考にしています。

ワダハウジング和田製材株式会社
・一級建築士
・一級建築施工管理技士
・省エネ建築診断士(エキスパート)
・一般社団法人みんなの住宅研究所会員(会員番号:200019)
纐纈和正