こんにちは。
家づくりサポーターの三浦です。

今回は子供と過ごす時間から考える住宅購入のタイミングについてです。

突然ですが質問です。
「住宅購入の理想のタイミングはいつですか?」

アンケート結果では下記のような結果になりました。

土岐市で子供と過ごす時間を大切にする住宅ならワダハウジング

大半の方がお子様が小学校にあがる前には住宅を購入したいというお考えのようです。
私事ですが私も住宅を建てたのは子供が幼稚園に上がる前でした。

早く住宅を建てたかった理由は
「その住宅で子供と長く過ごせる。」
「いざ自分に何かあったときに住宅を残せる。」

他にもありますがその2点が大きかったです。

ちなみにアンケートで早く建てたいと答えた方は下記の理由があるようです。

土岐市で子供と過ごす時間を大切にする住宅ならワダハウジング

子育ての時間・お金・健康。
どの項目も非常に大事ですね。

今回はこの理由の中から
「子育ての時間」
について書かせていただきます。

まず1つ目。
例えば大学に行って親元を離れるケースで考えた場合です。
住宅に住んでからお子様と一緒に過ごせる時間は、

幼稚園入園児であれば19年間。
小学校入学時であれば16年間。
中学校入学時であれば10年間。

土岐市で子供と過ごす時間を大切にする住宅ならワダハウジング

タイミングが遅くなるにつれ住宅での思い出を作る時間が減ってしまいます。

次に2つ目。
住宅が子供に与える影響について。

土岐市で子供と過ごす時間を大切にする住宅ならワダハウジング

住宅の環境が子供の精神面に与える影響は意外と大きいものです。

広い空間で育てられることでのびのびと穏やかな気持ちで暮らすことができます。

子供、親ともストレスが少ない場を作ることで家庭内のコミュニケーションが良くなります。

次回は「お金から考える住宅購入のタイミング」についてお届けします。

ワダハウジング和田製材株式会社
宅地建物取引士
三浦啓輔