おはようございます。
ワダハウジングの塚本です。

少し前に長女が仕事先のシェアハウスを退所しました。
他の子たちは少し前に退所していたので長女が最後の一人。
荷物の運び出しと共に掃除をお手伝いしてきました。

立地も良く3DKという広めの造りだったのでマンションの生活も悪くなさそうだな。
そう感じたのも事実。

これから一旦、家で暮らすね。
その申し出に、またにぎやかで忙しく今以上に楽しい生活が始まるな。
喜びと疲れがどっと出てしまう気がします。


マンションと戸建てを比べる。

これは、マンションに暮らしたことがないので調べたり聞いたりしないと詳しく話はできません。

見ただけで分かる大きく違うと感じたところの一つにお風呂・洗面・トイレがあります。
戸建ては窓があることがほとんどですがマンションはないことが多いんですね。
暗くて毎回電気がいるし、換気も設備で行うのです。


どちらも問題ないのですが、窓より設備の方がメンテナンスや故障のリスクがあります。

窓は掃除がめんどくさいからいやと言われることもあります。
窓掃除は気が向いた時しかしないので、ものぐさな私にはちょっと考えられない理由です。

人それぞれ考え方や生活が違っていておもしろいですよね。



そして我が家と比べると、トイレが一か所。

ワンフロアという事もあると思います。

二階に寝室があってトイレが無いと夜中に行きたくなった時に面倒です。
子供小さい時あるあるじゃないかなと思うのですが、ギリギリまで我慢しますしね。
知り合いには寝ぼけて階段から落ちてほっぺたを陥没骨折した方もいます。


私は、平屋・二階建てどちらにしても二か所欲しいと思います。

その理由としては、
・朝など時間がない時に限っていきたい時間が重なることが多々ある。
・ノロウイルスに私以外4人なったときに助かった。
・寝室のそばにあると病気の時など楽。
・家族がいるのを気にせず掃除ができる。
・故障して一か所使えなくなったことがある。

皆さんが当てはまるという事はありません。

しかし生活の動線・効率を考え2ヶ所トイレを設置するのをおすすめしています。

ワダハウジング和田製材株式会社
木造ハウジングコーディネーター
塚本 由賀