こんにちは、管理課の篭橋です。

私、朝の時間の使い方が下手です。
起床後に洗濯機を回しながら朝食づくり&かたづけ・・・洗濯機がとまったら干して etc。


慌ただしくしていると自分が食事をする時間すらとれないことも。

朝は何かと忙しい時間です。
家事の時間をうまく短縮することが効率につながるのではないでしょうか。


このように感じていらっしゃる方、多くなってきたのでしょう。


近年、間取りの中に室内に洗濯物干し場がほしいとの要望があるようになってきました。

・天候に左右されない。
・夜に洗濯をして室内に干して置ける。
・防犯対策。(夕方に洗濯物が干したままになっていると留守だと判断される。)
・季節によっては花粉症対策。

などなど


また共働きのご家庭が多くなったのも1つでしょう。

室内の洗濯干し場は、現代の生活を支える機能性の高い空間になります。

 

瑞浪市で洗濯を効率的におこなえる家ならワダハウジング和田製材


なかには、外干し洗濯でなければ干した気がしない!
このような方いらっしゃいますよね。
私もそうです。

外干し洗濯の魅力、捨てがたいものがあります。

しっかりとお日様にあてて洗濯物を干したい。

外で干す衣服は、お日様の匂いで気持ちいい!


このような外干し派の方でも室内に洗濯干し場があれば洗濯を取り込んで、すぐにたたむことができないときでも

洗濯機   外干し 洗濯物をとりこんだ時の仮置場として利用できます。

部屋に洗濯物が置いたままになると、衣服にしわができますし、何より部屋がかたずいていないことに気分が下がってしまうのではないでしょうか。

室内物干し場があれば、効率的に洗濯をおこなえ家事時間の短縮もでき部屋が散らかることも防いでくれます。


家事を効率的におこなえる環境は精神的ストレスも軽減され健康にも役立ちます。

健康第一、効率的に家事をおこなっていきましょう。

 

ワダハウジング和田製材株式会社
篭橋和子