梅雨ですね・・・・
ジメジメしますね・・・

梅雨でジメジメしているイラスト

雨や曇りの日は、昼間でもあかりを灯す事多いですよね。
今回は、そのあかりの相棒についてお話をしてみたいと思います。

犬が相棒の男の子

あかりの相棒とは!
スイッチです。

昔の注文住宅で使用していた一般的なスイッチのイラスト

スイッチがないと点灯しません。

ちなみにスイッチと言われるとこんな感じの物を思い浮かべると思います。

現在の注文住宅で一般的なスイッチのイラスト

電気工事の者と打ち合わせする機会が多い私。
この「スイッチ」という発言で「え?どっちの事!?」とよく怒られます・・・

スイッチとは厳密いうと、実際押す部分の下に小さい部品があります。
ここの事を指すためです。

注文住宅で使用する普段は見えない所にある本当の照明スイッチ

注文住宅で使用する見えない部分にあるスイッチの説明図

では、あの白い押す部分は何?というと「ハンドル」です。

そんなマニアックな話は少し置いておきまして、見える部分に付いている押す物をスイッチとして話を進めていきたいと思います。

注文住宅で使用するスイッチの構成

なぜスイッチを取り上げるかと言いますと・・・
意外と種類があるのに知られていないから、スポットを当ててみようと思いました。
なぜか不便だなぁ・・・と思ったスイッチを種類を変えると不便が解消される事もあります。

悩みが解消されて喜ぶ女性のイラスト

普通のスイッチ
単純にON、OFFができます。

3路スイッチ
見た目は普通のスイッチと一緒ですが、1つのあかりに対して2つのスイッチがある時を指します。
階段や廊下で使用される事が多く、『点灯し廊下の突き当りにある居室に入る時に消灯する』というシーンで役立ちます。

注文住宅の廊下の照明

ホタルスイッチ
正式はパイロットランプかな?色々な名前で呼ばれる事が多いスイッチです。
押す部分に小さい光がついておりまして、OFFの時に光り、ONの時に消えてます。

注文住宅で使用するあかりの状況がわかるホタルスイッチ

この光りはグリーンが多いのですが、赤もあります。
照明器具の状況がわかりにくい場所で役立ちます。
例えば勝手口の照明は外にありますが、スイッチは室内です。
点灯してるかをドアを開けて確認しなくても、スイッチについたランプで確かめる事が出来ます。
また、センサー付き照明とも相性がいいです。

勝手口がある注文住宅

人感センサー付きスイッチ
人感センサーが組み込まれたスイッチです。
スイッチに近づくとONになりあかりが点灯し、しばらくするとOFFになります。

注文住宅で使用するセンサー付きスイッチ

ローカなど通り過ぎる場所に最適です。
なかでもスイッチを付ける場所がなく、手が届きづらい時に重宝します。
照明器具に人感センサーが組み込まれた物も多く存在します。
特にダウンライトが馴染みがあるのではないでしょうか?
でもセンサー部分がある為、他のダウンライトと見た目が違うので揃えたい!

注文住宅で使用する手が塞がっていてもあかりが点灯するスイッチ

気に入った器具に出会ったが、センサーが入ってないから不便!
なんて時はこのスイッチがおすすめです。
また、照明器具の配置場所により器具側にセンサーがあると反応しないかも?という時も使用する場合があります。

調光スイッチ
あかりの調光できるスイッチです。

注文住宅で使用する調光ができるスイッチ

照明器具が調光できるタイプでも調光をコントロールする物がないと出来ません!
調光したい所・・・リビングで映画館モードでTVの見る、寝室で睡眠導入の為に少しづつ暗くしていくなんて使い方もできます。

調光とは・・・軽くご説明いたします!
光の明るさを調節する事を指します。

注文住宅で使用した調光で変化している部屋の様子

ダイヤル式と数値で設定する物が多いのですが、スイッチという観点からですとダイヤル式の方が多いです。
ホテルの枕元に音量調整のようなツマミがある事が多いですが、それをイメージしていただけるとわかりやすいと思います。

スイッチの代わりにコントローラーを使用するのも1つの方法です。
コントローラーは、出来る事が色々あります。

注文住宅で使用する多数の照明をコントロールできるスイッチ

多くの回線をコントロールする事やスマホ連動など多機能です。
結局使わないかも・・・と思った方にはオススメしません。
めんどくさい!と思われる気がします。

リモコンにもなるスイッチ
スイッチメーカー大手のPanasonicさんですと、「とったらリモコン」という商品になります。
ハンドル部分が簡単に取り外せて、リモコンとして使用できます。

注文住宅で使用するリモコンにもなるスイッチ

調光も出来る優れものです。
なぜ簡単に取れるのかな?と思い実機を観察しました。
たぶんですが、マグネットが入っている気がします・・・

注文住宅で使用するリモコンになる仕組みの写真

寝室にダウンライトを使用する際にオススメです。
スイッチは入口にないと、真っ暗で前に進む事が出来ません。
しかし、ダウンライトはスイッチでしか操作出来ない場合が多いです。
その為、入口でONして、お布団の中からリモコンでOFF!
安全で楽チンですね。
また、リモコンは外したままでもスイッチ側は操作できる為、不便はありません。

注文住宅で使用するリモコンはスイッチに向けて使用する説明のイラスト

誤解されやすい点が1つあります。
照明器具のリモコンというとリモコンを照明器具に向けたくなります。
しかしこのスイッチはスイッチに受信機がついていますので、スイッチに向けて操作する事になります。

費用面のお話をすると・・・・
別の方法で安くする事が出来ます!
こちらは、実際にお打合せになった際にお伝えいたします。

タイマー付きスイッチ
スイッチにタイマー機能が付いています。

注文住宅で使用するタイマー機能のあるスイッチ

Panasonicさんの場合ですと、ハンドルが扉のようになっており、開けると時刻が設定でき何時~ONが出来る仕組みになっています。

注文住宅で使用するタイマー機能部分

どこに使用するかといいますと!
玄関ポーチでの使用が主になります。
センサー付きの照明器具であれば必要ありませんが、センサーがない器具の場合に役立ちます。
お庭や駐車場を照らす照明にもオススメです。
お庭や駐車場はスポットライトを使用する事が多いのですが、センサー付きスポットライトは結構少ないのです。

注文住宅で使用した駐車場の照明がタイマー機能

また、この場合は人が居なくても点灯していて欲しいけど、逐一ON、OFFするのがめんどくさいという場所に有利です。
防犯対策として活用できます。
よっぽどはしませんが、室内で使用すると人が居るような演出ができるからです。

コンセント付きスイッチ

注文住宅で使用するコンセント機能が備わったスイッチ

ハンドル部分を開けるとコンセントが現れます。
コンセントの使用頻度が少ない場合におすすめです。
また取り付ける高さがスイッチと一緒になります。
かがまずにコンセントを抜き差し出来るのもいい事ですね。

注文住宅で使用するコンセント一体スイッチの内部

余談ですが・・・
コンセントやスイッチを付ける高さのイメージは一緒ではないでしょうか?
ぜひ部屋を見渡してみてください。
コンセントは床から30cmぐらい、スイッチは1m20cmぐらいの高さに付いていますよね?
でも実はこれ変えられるのです!

注文住宅ならカウンターの上部にコンセントを着ける事も出来ます

じゃあなぜ決まった高さがあるのか?と言いますと・・・
スイッチは大人が手を上げた時に押しやすい場所、コンセントは目線に入れたくないという理由から決まってきています。

注文住宅の一般的なスイッチの取付高さ

スイッチに関しては、あまり高さを変える事はオススメしていません。
迷ってしまうからです。
でもベッドの脇に付け、起き上がらなくても操作したい時や机を照らす照明のスイッチは座ったまま操作したいという場合は、変更した方がいいと思います。

コンセントについては、この高さですと結構かがまないといけません。
楽に抜き差しと考えるなら10cmぐらい高い方がいいでしょう。

注文住宅ならかがまなくても抜き差し出来るコンセントの高さにもできます

また机の上のコンセントなど用途に合わせて高さを設定するとストレスが軽減されます。
注文住宅であれば、こういった打合せもさせていただきますので、検討なしで設置してしまうのはもったいないですよ。
同じ空間に、色々な高さで付けてしまうと見映えが良くないので気を付けましょう!

スマートスイッチ
スマホ等で操作で出来るスイッチがあります。
正式な名前ではありませんが、本当に多機能なスイッチです。

注文住宅ならスイッチをスマートフォンに連動させる事もできます

つなげ方次第では、AIスピーカー経由で音声操作も可能です。
何年か前から考えると夢のような世界ですよね・・・

種類ではないのですが、スイッチやコンセントにはホワイト色以外の物もあります。

注文住宅なら壁に合わせたスイッチにもできます

壁をホワイト以外にする場合や濃い色のタイルを貼るなどの場合は、選んでみてもいいですね。
濃い色にホワイトにすると悪目立ちしますからね。

このように選択肢は色々ございます。
全てを把握し注文するのは大変だと思います。

注文住宅の理想を叶えるお手伝いをいたします

そんな時は、「こんな事ができたらいいと思うのですが・・・」とご相談ください。
最適なご提案をさせていただきます!

注文住宅を建てる工務店ワダハウジング住まいの実例集へのリンク

注文住宅を建てる工務店ワダハウジングイベント情報へのリンク

注文住宅を建てる工務店ワダハウジング公式Instagramへのリンク

注文住宅を建てる工務店ワダハウジング公式Pinterestへのリンク

注文住宅を建てる工務店ワダハウジング公式Facebookへのリンク

注文住宅を建てる工務店ワダハウジング公式Twitterへのリンク

注文住宅ダルトンホーム岐阜土岐のHPへのリンク

ワダハウジング和田製材株式会社
・インテリアコーディネーター(171085A)

・ライティングコーディネーター(6202090)
・照明コンサルタント(425046-27)
西山志津江

注文住宅を建てる工務店ワダハウジングスタッフ西山志津江