イベント情報

ワダハウジング祭 2013

 

  ~オーナー様への感謝の気持ちを形に~

社員が何度も何度も話し合い、協力業者と共に、オーナー様を『お・も・て・な・し』
今回で11回目を迎えたワダハウジング祭。オーナー様との一時をちょっぴりご紹介。

ワダハウジング祭スタート。 アントニオ小猪木さん登場です。

まず、会場を盛り上げて下さったのが、西口プロレスのアントニオ小猪木さん。
特に、お父様方「うおーっ」(喜)でしたね。

祭りといえばこれ。縁日もスタート。

一生懸命な子供たちの姿がかわいくてたまりません。
業者の方々も皆様とのふれあいをとっても楽しみにしているんです。

夏休みの工作は、木工教室で作っちゃおう。

自分で作るって楽しい。夏休みの工作もこれでばっちり。ぶきっちょさんでも大丈夫。 腕も気前もいい大工さんが先生をしてくれます。お父さんの日曜大工も応援します。

あの名曲と共に、アントニオ小猪木さん再び登場。

軽快なゴングと共に入場されたのが、ものまね芸人アントニオ小猪木さん。 TVでもおなじみの衣装で、先ほどにも増して大盛り上がり。 それにしてもワダハウジング社員のはしゃぎ様たら…。みなさんすみません。 アントニオ小猪木さんブログありがとうございます。 (http://ameblo.jp/koanton

みなさーん、お昼ですよ。お食事の時間ですよ。

「ワダービー」っていったい何?

今回初となるワダービーは、早食い競争。ワダハウジングスタッフとオーナー様との対決 です。「パパがんばってー!」子供達の声援が飛び交います。出場してくださった方、 ご協力ありがとうございました。

防災の事、一緒に考えてみませんか?

いざという時のために、知っているようで知らない消火器の使い方。 災害時、身を守るには?をテーマに◯×クイズです。景品は備えあれば憂いなしの 5年保存水。  

地域戦隊カッセイカマン登場!!

ローカルヒーローの聖地と呼ばれる、長野県下條村から来て頂きました。とっても優しく 強いヒーローでしたね。子供たちの目もきらきら輝いていました。大人は童心に帰る事が 出来た一時でした。(http://www.kasseikaman.com/)を見るとその魅力がさらに伝わっ てきます。下條村にも遊びに行きたーい!

さあ、ビンゴで運試し。

今回も目玉商品がいっぱい。実はワダハウジング社員の欲しいものばかり。

餅投げ

ワダハウジング祭、恒例の餅投げ。お子様にはお菓子を感謝の気持ちを込めて投げています。 袋いっぱいに受け取ってね。

楽しんでいただけましたでしょうか? お気をつけてお帰り下さい。

ワダスタッフの一コマ

今回も、たくさんのオーナー様にご参加頂き、本当に嬉しく思っております。みなさまとのご縁と、ご協力あってこそのものだと、社長を始め社員、協力業者一同感謝の気持ちでいっぱいです。 折に触れ、色んなお話を、お声を聞かせて頂ければ幸いです。     皆様からお預かりした参加費1,000円(1,000円×79組=79,000円)は2013年9月6 日に、中日新聞社会事業団を通じ、東日本大震災、災害義援金として、寄付させて頂きま した。