こんにちは、管理課の篭橋です。

私は40年前にまったく家事動線を考えずに建てた住宅に住んでいます。
これまた、住宅と同じく古い形の洗濯機を使っています 😥 

衣替えをして衣服が秋物になったせいで、洗濯機で洗い脱水しても濡れた衣服が重くって・・・
洗濯干しが大変です 🙁 

こんな古い住宅に住んでいるせいでしょうか(毎日のことです)家事動線のことも考えて住宅を建てなければいけないと実感しております。

最近では、洗濯機は進化し乾燥機能が付いている方も多いとは思いますが、たまには天日干ししたい時もありますよね。

濡れた洗濯物を運ぶ動線をいかに短くするか、洗濯機の位置を決める重要なことだと思います。

天日干ししたい方、室内干しのほうがいい方、いろいろな生活パターンがあると思います。

少しの事だから気にしないわ :-)ではなく、家事は毎日のことだから少しでも効率的におこなえるような動線にする!大切なことです。

住宅を建てるとき、いろいろなことを悩みます。
お悩みは、ぜひワダハウジングにご相談ください。
きっとお役に立ちますよ。

 

ワダハウジング和田製材株式会社
篭橋和子