土岐市の工務店、ワダハウジング 和田製材の和田浩志です

 

こんな事実があることを ご存知ですか?

温暖な地域のほうが 冬の死亡増加率が高い

ということを

         

 

どういうことかといいますと

これは、暖かい季節(4~11月) に対し寒い季節(12~3月)の 月平均死亡者数が どれほど増えるか、を都道府県別に データ化した結果なのです

その結果の概要をお伝えしますと

一番高かったのは 比較的な温暖な栃木県の25%

他に20%を超えた主な県は、大分県、和歌山県、熊本県、香川県、 静岡県鹿児島県三重県愛媛県

比較的温暖な地域ばかりですね

岐阜県は19% でした

一番低かったのは、寒冷地である北海道10%

他に15%を切った主な県は、青森県新潟県秋田県石川県山形県などの県です

東北や北陸の寒冷地ばかりです

なぜ、温暖な地域のほうが冬の死亡率が高くなってしまうのでしょうか?

これらのデータから読みとれるのは、日本の家の寒さが原因にあると結論づけられています

 暖かい地域ほど 家を寒さから守る対策(断熱) がおろそかになり、 逆に寒冷な地域ほど人を寒さから守るために 家を暖かくする対策(断熱)がしっかりとられている

からに他なりません

上記考察は 厚生労働省データに基づき 慶応大学理工学部 伊香賀研究室でなされました

悲しいかな

日本には人を寒さから守る 法律がない

 

省エネ(断熱)基準 はあるのですが 義務化はされていません           

これが現実先進国の中では日本くらいです

だったら自分のことは自分で 守らないといけません

新築をお考えの方はこのあたりのことをしっかり押さえてから家づくりを してください

健康を守るために必須といえます    

ではどうやって家選びをしたらよいか?

家の性能について大事な7つのことをお教えします 

こちらをクリックしてください

 

今日も最後までお読みくださって、ありがとうございました!

 

■□————————————–

高気密高断熱と自然素材で
心癒やされる健康的な暮らしを
お届けします


おかげさまで
100年

100年の歴史から素材を目利きしてきた
土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング
和田製材株式会社


代表取締役/一級建築士/
省エネ建築診断士/住宅ローンアドバイザー
和田浩志

1棟1棟、しっかりとした家づくりのために、お受けできるのは月2棟までとさせて頂いています

施工エリアは、土岐市、瑞浪市、多治見市、可児市、御嵩町とさせて頂いております

————————————–□■

無料個別相談を承っております

ご希望の方は
こちらからお気軽にどうぞ

 

その後の「売り込み」はないので
ご安心ください

 

 

お問い合わせ内容

お名前
メールアドレス
電話番号
ご要望・ご質問など

 

 

 

 

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

 

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

 

ワダハウジング
和田製材株式会社
〒509-5142
岐阜県土岐市泉町久尻9-3

LINE公式アカウントですお友だち登録、よろしくお願いします!

土岐市で自然素材の一戸建て注文住宅を建てるならワダハウジング