こんにちは!和田浩志です

 

今日は、日本の新築住宅の【断熱性能の基準】のお話をしてみたいと思います。

4月から義務付けられた、省エネ基準適合説明義務化についてのお話と、

新築住宅の【日本の住宅の断熱性能基準】のレベルってそんなに低いのですか?というお話をしてみたいと思います

一戸建て住宅規模の建物でも、断熱性能の基準に適合しているかどうかを、お客様に説明することが義務付けられました

今年4月1日から義務付けられたのです

しかし、このことは一般にはあまり知られていません

つまり

私たち工務店が注文住宅を建てるとき、

その住宅が日本の省エネ基準に適合しているかどうか?

をお客様に証明しないといけなくなったのです

このあたりの説明は、いつも適合説明のときにさせて頂いています

ここで、ビックリするような事実があります

それはどんな事実かというと

【日本の住宅の断熱性能基準】は、驚くほど低いレベルである

という事実です

ドイツなど欧州諸国の方がずっと高い水準なのです

わかりやすくするために、ものすごくおおざっぱな表現をしますと

欧州の基準を1とすると、日本の基準は0.5~0.6くらい

この表現には、多少語弊があると思いますが、遠からず間違ってもいないレベルです

もっと問題なのは、日本ではその低い水準でさえも、まだ義務化されていないことです(説明が義務化されているだけ)

住宅の性能は、住まう人の安全・安心・健康を守るものです

はたして、こんなに低い性能水準でみなさんの安全・安心・健康を守れるでしょうか?

守れるはずがありません

性能基準については、見直しがなされる動きがあります

今後の動向に期待したいものです


ワダハウジングの家づくりについては、こちらをお読みください

 

見学会のご参加予約をこちらからです


あなたの家づくりが成功しますことを願っております

 

今日も最後までお読みくださって、ありがとうございました!

 

■□————————————–

高気密高断熱と自然素材で心癒やされる健康的な暮らしをお届けします

100年の歴史から
素材を目利きしてきた

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

和田製材株式会社


代表取締役/一級建築士/
省エネ建築診断士/住宅ローンアドバイザー
和田浩志

1棟1棟、しっかりとした家づくりのために、お受けできるのは月2棟までとさせて頂いています

施工エリアは、土岐市、瑞浪市、多治見市、可児市、御嵩町とさせて頂いております

————————————–□■

無料相談を承っております。

ご希望の方は、
こちらからお気軽にどうぞ。

 

その後の「売り込み」はないので、
ご安心ください。

 

 

●お問い合わせ内容


●お名前


●メールアドレス


●電話番号


●ご要望・ご質問など

 

 

 

 

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

 

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

土岐、瑞浪、多治見、可児、御嵩町で注文住宅ならワダハウジング

 

おかげさまで100年

ワダハウジング
和田製材株式会社
〒509-5142
岐阜県土岐市泉町久尻9-3

LINE公式アカウントですお友だち登録、よろしくお願いします!

土岐市で自然素材の一戸建て注文住宅を建てるならワダハウジング