こんにちは!

家づくりサポーターの吉田洋子です。

ワダハウジングスタッフ吉田洋子

GWはいかがお過ごしでした?

私、吉田は毎年恒例のプチ掃除と、3月に叔母が亡くなったので、連休中にお参りに伺って来ました。

母の姉でしたので沢山思い出があり、姉と一緒にいとこと話しをして来ました。
コロナで中々遊びに行くこともなかったので、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

では、本題です。

弊社は、アフターメンテナンスの電話が入りますと、電話を受けた者が確認にお伺いしたり、業者を依頼したりと最後までご対応することになっています。

お客様からの電話を受けている女性のイラスト

私、吉田も電話を受けますとまず確認にお伺いします。

収納扉の隙間が気になる。その位であれば、吉田直せる様になりました。

アフターメンテナンスで収納扉の調整をしているワダハウジングスタッフ吉田洋子

エコキュートのビスが無いんです。

エコキュートのビスが紛失しているアフターメンテナンス

このくらいも確認して、業者からビスをもらって取り付けるくらいは出来ます。

先日は、『水道メーターBOXの中に水が溜まっている』とご連絡をいただきました。
いつもの様にお伺いして確認をしました。
水道メーターに繋がっている水道管からの水漏れで、直ぐ水道業者に連絡を入れ、見に来ていただきました。

一旦水が漏れない様にして、後日修理に来ていただきました。

アフターメンテナンスで水道メーターの修理をしている職人

コンクリートを斫って、BOXを外せば工事はし易いのですが、金額も掛かってしまいますし、コンクリートが乾くまで乗れないのも困るので、そのままで補修をしていただきました。

水道を止めてメーターを外し、水道管を切って補修をしていただきました。

アフターメンテナンスで水道を止めても水が溜まってしまった写真

水道を止めても、水道管に残っている水が出て来て、その水を細い管を使って吸い出したり、とても大変そうでした。

アフターメンテナンスで亀裂の入った水道管を交換し接着剤をつけている職人

水が出て来なくなったら、管に接着剤を塗って乾かして終了。
外水道の水の出方を確認して完了でした。

アフターメンテナンスで困っているイラスト

オーナー様(弊社で家を建てていただいたお客様)からお困りごと(アフターメンテナンス)のご連絡をいただき、直ぐ確認にお伺いすると、とても安心されます。

当たり前ですが、建てた後のアフターメンテナンスにご安心して住んでいただける。
そんな弊社のオーナー様になりませんか?

お問い合わせお待ち致しております。

ワダハウジング住まいの実例集へのリンク

ワダハウジングのイベント情報へのリンク

ワダハウジング公式Instagramへのリンク

ワダハウジング公式Pinterestへのリンク

ワダハウジング公式Facebookへのリンク

ワダハウジング公式Twitterへのリンク

ワダハウジング社長ブログへのリンク

ワダハウジング和田製材株式会社
吉田洋子

ワダハウジングスタッフ吉田洋子