皆さんこんにちは。

ワダハウジングスタッフ速水元樹

気温も落ち着いてきて汗ばむ日も増えてきましたね。

いかがお過ごしでしょうか。

今回は、皆さんのお家にもあるかもしれない、引き戸について触れてみようと思います。

引き戸と言っても、扉本体の事では無く、引き戸の底についている戸車についてです。

最近、戸の動きが悪いなぁなんて方は、最後まで読んでもらいたいなぁ。

もしかしたらその困り事の解決になるかもしれません。

戸車はレールの上を転がって動くもの。

重たい扉を支えながらいつもコロコロ。

動いて当然の戸車ですが、気づかないうちにホコリや髪の毛、

猫が昼寝をしている様子

ペットの毛を巻き上げてしまいます。

徐々に徐々に抵抗が大きくなって、まったく動かなくなってしまうこともあります。

もちろん扉を外して、掃除すればまたいつものように転がるので心配ないです。

私がいつも掃除している写真があるので、見てみて下さい。

メンテナンス前の戸車に綿埃が詰まっている様子

戸車に綿ボコりが詰まっていますね。

動かないほどではありませんが、随分重たい感じでした。

メンテナンスで使用するカッターナイフと固い針金

カッターナイフと固い針金で掃除します。

私は下地探しの針をよく使います。

メンテナンスで使用するシンワ測定下地探しどこ太

メンテナンスで使用するシンワ測定下地探しどこ太

シンワ測定さん下地探しどこ太です。

大変便利な道具です。見えない壁の中の下地を探す道具です。

壁に時計を掛けたりするときに、よく使います。

1本どうですか?

メンテナンス中の戸から外した戸車

戸車を外せる場合は外して清掃します。

外せない時は、誰かに支えてもらいましょうね。

刃物を使うので手元に気を付けて下さいね。

メンテナンス中 戸車の清掃

からんだホコリや、毛をカッターナイフで切っています。

刃を出し過ぎるとパキっと折れやすいので出し過ぎに注意して下さいね。

メンテナンス中 戸車の清掃

ひっくり返したり、つついたりで、ゴミをかき出します。

ごっそり取れると気持ちいいですよ。

なかなか取れない時は、少しスプレータイプの油をタイヤの横の隙間にシュッとすると、

取れやすくなります。手がベトベトになっちゃいますけど。

メンテナンスで使用する呉工業株式会社CRC5-56

私が良く使っているスプレータイプの油です。

呉工業株式会社さんの商品ですね。

何かと便利な商品ですよね。

皆さんの家にもあるかもしれませんね。

メンテナンス後の戸車に詰まっていたホコリ

これだけのゴミが取れました。

結構入ってましたね。

メンテナンス後のキレイな戸車

取付して完了です。

扉を戻す前にさっきの油をシュッとするとさらに良く動きます。

新築のころと変わらないようになりますよ。

試してみて下さいね。

ワダハウジング和田製材株式会社住まいの実例集へのリンク

ワダハウジング和田製材株式会社イベント情報へのリンク

ワダハウジング公式Instagramへのリンク

ワダハウジング公式Pinterestへのリンク

ワダハウジング公式Facebookへのリンク

ワダハウジング公式Twitterへのリンク

ワダハウジング社長ブログへのリンク

ワダハウジング和田製材株式会社
大工一筋27年
速水元樹

ワダハウジングスタッフ速水元樹