まもなく梅雨ですね。
私は、苦手なシーズンです。

雨の日の洗濯に困る梅雨のイラスト

色々理由はありますが、その一つは洗濯!

新築注文住宅で洗濯を干すお母さん

天気に関係なく、洗濯物は出ます。
というか、雨の日の方が洗濯物が増える気もします・・

雨の日の後の水たまりで遊ぶ子供イラスト

洗濯の困りごとは、物を干す場所の確保と乾きの悪さではないでしょうか?

雨の日の室内干しで臭くなった洗濯物イラスト

先日、洗濯を回して・・・
はっ!出掛けたいのに時間がギリギリだ。

洗濯後に慌てて出社する人のイラスト

でも干さずに出掛けたら、絶対にいろいろ危険。

慌てて干していました。
ハンガーに掛けた物は、面倒でしたので浴室のハンガーパイプに掛け、換気扇は回りっぱなしだから大丈夫!

新築注文住宅で物干し掛けがある浴室

でも、タオルなどのハンガーに掛けれない物はどうしようかなぁ・・・

仕方ない・・・
6帖の部屋に置き型のタオルハンガーを出し、そこで干す事にしました。

新築注文住宅でも使えるタオル用のハンガー

もちろん乾く訳がないので、除湿機を掛けました。

だったら、ハンガーもその部屋に干せばよかったなぁ・・・と思いながらも時間がなく、そのまま家を出ました。

そして、数時間後に帰宅。
6帖の部屋に様子を見にいくと、8割ほど乾いておりいい感じ。
続いて浴室の様子を見ると!
え?干したてですか?ぐらい濡れていました・・・

慌てて6帖の部屋に、ハンガーを掛けれる場所を作り、洗濯物を移動。
そういえば、先日見たTVで言っていた家事テクをやってみよう!

その家事テクは2つ。
1つ目は、アーチ干し

新築注文住宅でも使える洗濯のアーチ干しのイラスト

ご存知の方も多い方法だと思います。
両端に長い物を、真ん中が一番短い物を掛ける方法です。
気流の関係で早く乾くそうです。

もう一つは、乾いたバスタオルを一緒に干す方法です。

洗濯して乾燥しているバスタオルのイラスト

単純にそのバスタオルが湿気を吸ってくれる為、湿気が分散され早く乾くとの事です。

夜に見に行くと、厚手の物以外はすっかり乾いていました。
結局、除湿機さん凄いぞ!ありがとうございます!!となりました。

新築注文住宅でも使える除湿機のイラスト

この除湿機は、安価な物で機能も乾燥とそのタイマーのみ。
そのタイマーも2種類しかありません。
でも効果は高く、大助かりです。

ちなみに、浴室乾燥も換気扇のみでなく、乾燥機能を使用するともう少し乾きます。

新築注文住宅では乾燥機能もある浴室

ただ、音が大きすぎて好きじゃないんですよね・・・・
あと、浴槽の栓を閉めるか、浴槽に蓋を閉めて干した方がより乾きやすいです。
お試ししてみてください。

では!
この環境が大きく変えれるチャンス。
それは、新築注文住宅を建てる時。

ピカピカの新築注文住宅のイラスト

新築注文住宅なら、現在のいい所はそのまま採用。
逆に困っている事は、それを解消する間取りにすると雨の日のストレスを軽減できます。

洗濯機は、脱衣室に欲しい。
すると、浴室の隣の部屋。

浴室の隣の部屋は脱衣室がある新築注文住宅

洗濯を干す場所は?
外に干すならば、2階建ての場合はバルコニーへが多いですね。

洗濯物を2階バルコニーで干す新築注文住宅

平屋なら、リビング掃き出し前。
しかも部屋から干したい。
室内なら?
これが、色々なご意見がありお伺いすると楽しいし勉強になります。

干す作業を楽にするのであれば、近い場所。
つまり、脱衣室を大きくするか、その隣に干す為の部屋をとる。

脱衣室にある室内物干し掛けがある新築注文住宅

この場合のデメリットは、1階に欲しい場所が集中してしまう事です。

目にみえる場所は、ちょっと・・・
でも1階に欲しい場所が集中するのは困るよという場合は、2階の階段ホールが多いです。

2階ローカにある室内物干し掛けがある新築注文住宅

あとは、場所をわざわざ取るのは、もったいない!
という場合は、リビングに設ける事もあります。
来客もほぼほぼないし、普段は外だし・・・という方にはオススメです。

リビングにある室内物干し掛けがある新築注文住宅

以前TVで見たお家の間取りが面白かったので、軽くご紹介をします。
お施主様は、とりあえず常識だと言われている事を全て疑うをテーマに家づくりを始めたそうです。

いつもの習慣を疑う事も大事です

その中で洗濯に関する事を考え抜いた結果。
洗濯は、2階のバルコニーで干したい。
濡れた衣服を持って、階段を上がるのは重労働。

濡れて重たい洗濯物を運ぶ人のイラスト

という事は、洗濯機は2階へ。
部分的に予備洗いが必要な事もあるし、という事で洗面台も合わせて2階へ。

汚れの酷い洗濯物を予備洗いする人のイラスト

しかも、ちゃんとした部屋を取らず、ローカの一部に作ってみえました。
なるほど・・・

ちなみに、浴室は1階です。
洗濯するまでの、洗濯物はどこで保管されるのだろう?

洗う前の洗濯物を保管するカゴのイラスト

という疑問が残ったままですが、たぶん浴室横に小さな脱衣室があり、そこに保管されているのだろう。
そうなると、それを運ぶのも一苦労では?
とも思いますが、やっぱりパーフェクトにする事は難しいよね・・・
なんて思いながらみておりました。

正解の丸を出すウサギのイラスト

でも、考え方を変えてみるは、本当に必要だと思います。

例えば、建売住宅は、大半の人に好まれるような普通な考え方や昔から『こうだから』と言われていた間取りになっている事が多いです。
理由は、どうゆう方が住むかわからないから。
賃貸のアパートとかもそうなっている事が多いですね。

一般的な賃貸のアパートのイラスト

でもせっかく、自分達の為に家を建てるなら自分達が使い勝手のいい間取りにしたい物です。

新築注文住宅でくつろぐ家族のイラスト

でも、どうやって?
これが難しいような、簡単なような・・・

1つの方法をお教えします。
まずは、現在の生活でいい所とダメな所をピックアップ。
頭で考えるだけでは、忘れてしまうので必ずメモに取りましょう!
もちろんスマホでも大丈夫です。
でも、新築注文住宅をつくる為のノート的な感じで1ヶ所にまとめてください。

新築注文住宅を建てる際のアイデアノートのイラスト

例を上げると、朝の支度がスムーズに行える。
それは、なぜか?
着替えをしてバッグを取って出掛ける動線がいい。

幼稚園バッグのイラスト

などと、「なぜか?」までが追求できると、よりいいですね。
どう配置するかが決まってくるからです。

ダメな事も「なぜ?」まで追求すると面白いと思います。
案外、些細な事だったりします。

朝の支度で例を出すなら、何かをする為に玄関に近づいているのに、最後にしたい事が玄関から遠い場所。
そのせいで、家の中を行ったり来たりしていた。
そんな理由かもしれないです。

疲れている人のイラスト

ただ、ご注意があります。
アパート暮らしをされていた方が、一戸建て住宅に住んだ場合に不便を感じる事があります。
それは、家が広くなった事により、全てが広がるから遠く感じる場合があります。
すぐ手に取れるではなくなります。

実は、1歩増えるだけでも、なんだか疲れるなんて事もありますからね。

でも、収納も増やせますし、プライベート空間も増え、窮屈な思いをしなくてもいいという利点があります。

新築注文住宅で窮屈から解放されて喜ぶ家族のイラスト

洗濯に話を戻します・・・
新築注文住宅なら、洗濯機を設置する場所、干す場所も自由に出来ます。

でも、もっと考えてご提案をするなら!
ガス乾燥機を設置するという手があります。

ガス乾燥機のある新築注文住宅

これは、リフォームでも可能ですが、配管や設置場所を綺麗に納めるのであれば、新築注文住宅を建てる時がおすすめです。

先ほど、「わざわざ干す場所を取るのがもったいない」という事を書きましたが、ガス乾燥機もこの考え方と一緒です。

もちろん、乾燥機を置く場所が必要ですが、洗濯機の上部でもいいですからね。
そうしますと、最小2帖の洗面脱衣室として洗面台と洗濯機、乾燥機が設置出来ます。

ガス乾燥機のある脱衣室がある新築注文住宅

室内で洗濯物を干す場所を取ると最低1帖が必要です。
洗面脱衣室を2帖として、洗面台と洗濯機、室内物干しが可能です。
しかし、洗濯物がほしてある場合、洗面台が使用しづらい・・・

そんな煩わしさから解放してくれるのが、乾燥機です。

新築注文住宅の夢のガス乾燥機のイラスト

最近はコインランドリーがとてもよくなっているので、天気が悪い日はこちらを利用するという手もあります。
費用の事や運ぶ手間を考えると、自宅に乾燥機があるのはいいですね。

新築注文住宅でもコインランドリーなみの乾燥ができる

そしてなぜ、ガスと強調して書いているか?
それは、ランニングコストと速さです。
あと仕上がりもいい!

こんな一石二鳥な物を採用しない手はないですよ!

あと余談ですが・・・
乾燥機を使用する場合も、先ほどの乾いたバスタオルが有効です。
洗濯が終わったばかりの、濡れた洗濯物と乾いたバスタオルを一緒に乾燥機に入れると、早く乾くそうです。

ガス乾燥機でふんわり乾いたバスタオル

よかったら、お試しください。

ワダハウジング和田製材株式会社住まいの実例集へのリンク

ワダハウジング和田製材株式会社イベント情報へのリンク

ワダハウジング公式Instagramへのリンク

ワダハウジング公式Pinterestへのリンク

ワダハウジング公式Facebookへのリンク

ワダハウジング公式Twitterへのリンク

ワダハウジング社長ブログへのリンク

ワダハウジング和田製材株式会社
・インテリアコーディネーター(171085A)

・ライティングコーディネーター(6202090)
・照明コンサルタント(425046-27)
西山志津江

ワダハウジングスタッフ西山志津江