皆さんこんにちは。

 

今回のブログは長生きする義務を考えたブログです。

あくまで持論ですが・・・

 

皆さん、長生きしたいですか?

私は出来る事なら長生きしたいと願っています。

自分以外の人も長生きしてほしいと願っています。

なぜこのようなことを問いかけるかというと、最近「アシュラ」というアニメを見まして、色々考えさせられました。

影響されやすいですね。(笑)

 

人はあらゆるものの命をもらって生きています。

今更ですが、肉、魚、野菜、果物、どれを採っても命を頂いている訳です。

誰も食べられようと願って生まれてきた訳ではないはず。

だからこそ、責任として、出来る限り目一杯生きなければと考えました。

それに対して自分は何か貢献できないものか?

 

人が長く生きるなら、生きるために安全で健康に暮らせる健康住宅が必要になります。

人は常に何かのストレスを抱えて生きているもの。

人がストレスを感じなくなる時、それは命が終わった時と聞いたことがあります。

 

しかし、過度なストレスは必要ありません。

せめて住宅でのストレスを軽減できれば貢献できるのではないか!

使い勝手は当然のこと、暑さ寒さを軽減して、健康住宅を建てることが自分にできる貢献ではないか。

雨、風、災害から人を守ってくれる住宅に、プラス1高断熱で長生きが出来る、健康住宅を建てて下さい。

いつか私も、今の住宅を高断熱な健康住宅にして、大切な命を守りたいと考えています。

 

私から皆さんへ切なる願いを込めて。

 

ワダハウジング和田製材株式会社
大工一筋27年
速水元樹